栄養・食事や運動に対して、どこか苦手意識を持たれている方々のために活動していきたい‼ また、将来寝たきりなどの介護状態にならない為に、若い世代から健康意識を高めて欲しい‼ そのような思いから、単なるプライベートや趣味について、いろいろごちゃまぜりんなブログです(・∀・)

2017年09月13日

アシスタント業務も大事

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます。

将来、介護・看護を必要としない身体作りを推進する松戸市の健康運動指導士&管理栄養士のFトモこと藤田朋子です^^

今日は行政の介護予防教室!!
腰爆弾の導火線に火がついている状態でしたが、自分の腰を守りながらやりましたので、爆発することなく鎮火しました。

昨日宣言した通り、NBIの新作ハーフパンツ履いて行いました^^

IMG_20170910_183724.jpg

このパンツ、すっごくサラッとしていて、とにかく速乾性がすごい✨

むしろ、真夏に出して欲しかったくらい(・∀・)

ヤバイ、今回の新作の中で一番気に入ったw


さて、Fトモは介護予防教室を担当する時は、どちらかというとメイン指導(その教室で、前に出て指導する人)を行うことが多いですが、アシスタント(サブ)指導員をすることもあります。

アシスタント業務・・・まぁ要するにメイン指導では行き届かない点のフォローとか、会場設定などのちょっとした雑用系ですね(・ω・)

たまに、アシスタントで入っている現場で話している時、
「普段違う所でメインやっているのに何でアシスタントやってんの??もったいない」
と言われることがありますが、正直F的にはもったいないとは微塵も思ってないんですよ(・ω・)

そりゃー、メイン指導の方が好きだから物足りなさがあるのは否めませんし、一部の業務委託先を除いてフィーが半額くらいになる、自分のペースでできないデメリットもありますが、メインばっかやっていると体操の内容が狭まってしまいます。
(あとは現実問題、作業が一気に増えるということも・・・💧ただでさえ、今の状態で作業が多すぎるからこれ以上増やしたくない)

ところが、アシスタントも行っていると、他のメインの方の指導が見られるので参考にできたり、自分の指導の反省や気付きを得ることができます。

また、アシスタントで後ろや横から、そして参加者様目線で見ることができ、「こうすれば言い回しなら伝わりやすくなる」「こういうデモを行えば見えやすい」など、メイン視点では見られないことも多々あります。

また、個別にフォローさせて頂く際も、メイン指導員の流れを止めないというが大原則だから、的確にシンプルにお伝えするスキルが少しずつついていきます。

そういうのを踏まえて、また自分がメインをやると参加者様の反応が良い意味で「かなり違うな」と思うこと、多いです!!

このようなメリットもあるから、「普段はメイン指導員やっているからアシスタントはやらない」という考えは、介護予防教室に携わっている方達は持たない方が良いのでは・・・と感じます。

たま〜に・・・本当にたま〜にだけど、「(メイン指導中心で働いているから)今更アシスタントなんてダサい。やらない。」という人がいますが、この考え方は長い目で見ると損するなぁと思いますね(´・ω・)


そんなわけで、Fトモは今後も介護予防教室の運動指導においては、メインはもちろん、週に1日くらいはアシスタントも行う予定です(`・ω・´)

  

ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

フィットネス(全般) ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます(・∀人)❤
posted by Fトモ at 23:10| Comment(0) | 介護予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

NO BRAND Infinity 2017/No.4

数あるブログの中からのご訪問ありがとうございます。

将来、介護・看護を必要としない身体作りを推進する松戸市の健康運動指導士&管理栄養士のFトモ(藤田朋子)です^^

街中に、いつの間にか彼岸花が増え始めました。
DSC_4227.JPG

まだまだ変な天気が続き、蒸し蒸ししてる日が多いですが、何となく彼岸花を見ると秋が近づいているんだなぁと感じます。

季節の移り変わりを感じる余裕があります。

さて、皆様季節が変わりつつあるので、いっそのこと、ウェアも変えてみませんか??

9/12(火)〜9/26(火)まで、NBIウェア新作受付しております^^
DSC_4233.JPG

秋らしいデザインやカラーが結構ありますよ^^

Fトモは、今回迷彩柄のウェアを2着、あえてのネオンピンクをチョイスしてみました✨

IMG_20170912_205625.jpg
商品名:STカモ
カラー:グリーン
サイズ:Mサイズ
価格:4400円(税込み)

着用するとこんな感じ
DSC_4231.JPG

今日はこれ着て誉田にて脳活教室行いました✨

IMG_20170912_205611.jpg
商品名:ドライカモハーフ
カラー:ブルー
サイズ:Mサイズ
価格:5900円(税込み)

後ろはさりげなくNBIロゴ❤
IMG_20170910_183724.jpg

これは明日の介護予防教室で着用予定w
というか、ウェアも大事だけど、明日の内容を考えなくては💦

そして、あえてのドぴんく!!

IMG_20170912_205555.jpg
商品名:ノートライ
カラー:ピンク
サイズ:Mサイズ
価格:4800円(税込み)

ただし、こちらの商品、他にグリーンとグレーがありますが、ピンクのみ色落ちと色移りが凄いです。
洗濯される際は、手洗いにして、他の色と一緒に洗わないこと、濡れたまま他の衣類に重ねないことを徹底して下さい。
また、アクティブ系レッスンで汗かく方もご注意下さい💧


Fトモが紹介できるのは、この3着だけですが、今回もスタイリッシュで秋らしいウェアが盛りだくさん!!
フィットネスでもデイリーでも使えます。

気になる方はカタログ差し上げますので、お気軽に仰って下さい。
また、Fトモから購入を無理強いすることは絶対にありません。ご質問のみでもOKです。
(無理強いとかって、信用問題に関わるから嫌い)

また、注文される方はカタログに書かれてある手順でも、もしくは直接Fトモまでお問い合わせ(できればメール、メッセンジャー、お問い合わせフォームで)ください。

お近くの方、Fトモの活動範囲内にお住いの方のみ、Fトモが諸事情により拒否した人以外は、Fトモ急便にてお届けしますのでよろしく(`・ω・´)

ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

フィットネス(全般) ブログランキングへ


フリーランス ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます(・∀人)♡
posted by Fトモ at 23:58| Comment(0) | NO BRAND Infinity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

【9/17】NPO法人生き活き元気塾10周年記念イベントのお知らせ

数あるブログの中からのご訪問ありがとうございます。

将来、介護・看護を必要としない身体作りを推進する松戸市の健康運動指導士&管理栄養士のFトモ(藤田朋子)です^^

実は昨日まで、結構ハードな日々を送っておりました💧

さて、本日はFトモの活動の場の一つであるNPO法人生き活き元気塾からのお知らせをさせて頂きます(・∀・)

NPO法人生き活き元気塾10周年記念イベント
生き活き元気塾フォーラム2017
「誰もが生き活きできる街づくり」
〜認知症予防のススメ〜


Fトモは当日、スタッフとしていろいろとサポートなどさせて頂きます。

今、認知症カフェなど増えており、「認知症になっても安心して暮らせる街作り」が盛んになり、以前ほど認知症だからといって悲観する時代ではなくなりつつあります。

確かにどう頑張っても認知症などの病を患ってしまうこともありますので、なってしまってもその人らしく・・・その人の尊厳を大切に、という考えも大切なのですが、予防も同じくらい大切に思って欲しい。

認知症予防、超高齢社会について考えて見ませんか?

以下、本多先生より
↓↓
【ご参加、応援のご協力をどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m】
こんにちは。
生き活き元気塾の本多です。
「誰もが元気で楽しく、健康的に長生きのできる高齢社会、地域社会の実現」を生涯をかけて目指すために設立しました、NPO法人生き活き元気塾も1歩1歩地道につっ走って来まして、早いもので10年になりました。
今年は節目の年で、皆様にこれまでの歩みをご報告も兼ねてメッセージを発信するべくイベントを開催することにいたしました。
現在の厚生労働省が掲げている新オレンジプランの「認知症高齢者等にやさしい地域づくり」もとても大事な事なのですが、我々は同時に更に促進させて「誰もが認知症等の予防ができる地域づくり」の大切さをメッセージとして発信したいと考えております。
1999年にスポーツクラブ退社後勤めました、重度の認知症デイケアで仕事で往診時とても疲弊、逼迫している家族介護者からの悲痛な叫びに対応した体験から、超高齢社会への問題意識を持ち始めました。。
自分が主体的に本気で起業しようとした時にどうしてもこの体験が忘れられず、この疲弊している介護者の問題に対して真剣に考えた時に、認知症に関して現在も様々問題がありますが、私は自分の強みを生かして介護ではなく、元気シニアに対して予防という観点から生涯をかけて貢献したいと考えました。
今年100才以上の方が65000人を越え、人生100年時代に突入した今、家計の中の医療費や介護負担(心や身体、経済的負担など)など様々な問題を少しでも押さえるためには健康寿命を延ばす必要があります。
その為に生き活き元気塾を設立いたしました。
現在、生き活き脳活倶楽部(認知症予防教室)10ヶ所と月1回の脳活サロン(認知症予防カフェ)を開催しております。また、人材育成にも取りかかり初の脳活師養成講座(参加者5名)も始めました。
今までとそしてこれからの活動報告と、専門家や市民との意見交換などしていきたいと考えております。
是非、皆様に見届けていただき、またこの問題に少しでも意識を向けて考えて頂きたいと思っております。
定員100名を目標に頑張っております。
ぜひご参加のご協力、応援を頂けないでしょうか。
どうかよろしくお願いいたしますm(__)m
NPO法人生き活き元気塾 
代表理事 本多慶吉
NPO法人生き活き元気塾10周年記念イベント
生き活き元気塾フォーラム2017
「誰もが生き活きできる街づくり」
〜認知症予防のススメ〜
日程 2017年9月17日(日)
   13:00 〜16:00
場所 清澄庭園内大正記念館
交通 都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河」(E14・Z11)駅下車 徒歩3分
参加費 1000円
司会:町亞聖(フリーアナウンサー 元日テレアナウンサー) 
12:00 開場
13:00 開演
内容
■ご挨拶 10年の歩み NPO法人生き活き元気塾 代表理事 本多慶吉
■基調講演 新谷医院 院長 新谷 太  
■パネルディスカッション 
 進行 町亞聖
 パネリスト 新谷太(新谷医院 院長)、藤原裕子(ケアマネージャー)、本多慶吉(生き活き元気塾 代表理事)
■講談 メンタルヘルス講談 「堪忍袋」 講談師 加納塩梅
■脳活プログラム披露 スタッフ、メンバー紹介
■終わりの挨拶  本多慶吉
16:00 終了
主催 NPO法人生き活き元気塾
後援 江東区地域ケア推進課 
お申し込み
NPO法人生き活き元気塾 脳活プロジェクト事務局までお電話かメールでお申し込み下さい。
お申し込み内容 氏名、住所、電話番号、メールアドレス 
(留守番電話の場合、録音に必要事項を伝えてください)
TEL 0336312912 携帯 09046120697
メール honda@ikiikigenki.com

FBからだとコチラ

もしくは、Fトモに直接メールか当ブログのPC版ページ右上にありますお問い合わせフォームからでも大丈夫です。
※Fトモの電話番号知っている方はそれでも結構ですが、仕事柄電話に出られる時間帯が非常に不定期で限られておりますので、また申し込みが確定するまではきちんと記録として残しておきたいので、できればメールやお問い合わせフォームでお願い致します。

Fトモが責任もって、きちんとお手続き致します。

空いた時間などは、清住白川庭園を散策してみるのもいかがでしょうか?


さて、今日はOFF日

プライベートで予定がありますので、しっかり楽しんでおこう(・∀・)

  

ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

健康と医療 ブログランキングへ


フリーランス ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます(・∀人)♡
posted by Fトモ at 08:00| Comment(4) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする