栄養・食事や運動に対して、どこか苦手意識を持たれている方々のために活動していきたい‼ また、将来寝たきりなどの介護状態にならない為に、若い世代から健康意識を高めて欲しい‼ そのような思いから、単なるプライベートや趣味について、いろいろごちゃまぜりんなブログです(・∀・)

2019年06月17日

ケロレンジャー煌〜密かな裏切りとレンジャー達〜

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます

「シニアになる前から意識しよう!将来、介護を必要としない!」をコンセプトに活動中の管理栄養士・健康運動指導士のFトモ(藤田朋子)です


今回から2〜3回にかけて、誰得でもない記事を更新します(・ω・)

💥警告💥
カエルの写真がわんさか出るので、カエルが苦手な方やお嫌いな方の閲覧はオススメ致しません。
もし、苦手なのに見てしまった結果、体調を崩されても、当方は一切の責任を負いませんので、ご了承下さい。


DSC_7806.JPG

先週の水曜日、唯一平日の昼間が空いている日だったので、絶対に行かねばならないイベントに行ってきました^^

ケロレンジャー煌-きらめき-


DSC_7743.JPG


毎年この時期の池袋のサンシャイン水族館をカエルで盛り上げる素晴らしいイベントです^^

本当は去年も一昨年も行きたかったのですが、忙しかった&忘れていた・・・何でもない。

実は3年前に行っているんですよね、このイベント(・ω・)

ご興味ある方どうぞ↓↓
ケロレンジャー〜ケロケロカフェ編〜
ケロレンジャー〜野生を忘れた者達、そしてケロレンジャーとの出会い〜
ケロレンジャー〜新たな出会い〜


今回も、レンジャー達とケロケロカフェを楽しみにしておりました(・∀・)

しかし、非常に残念なことに、水族館内にあった3年前のカフェは閉店してました・・・
そして、タリーズコーヒーに変わっており、ケロケロメニューは一切ありませんでした(泣)

タリーズ好きだけど、ちょっと裏切られた気分・・・

仕方ないので、写真撮ってませんが、少しでもカエル🐸な気分を味わいたかったので、とりあえずアボカドソース(緑色だからw)がかかっているホットドッグを食べました。



さて(・ω・)
気を取り直してレンジャー達に会いに行こう(・∀・)

ケロレンジャーは某戦隊ものをパクったような5人の勇敢な戦士達!!

以前と同様、入り口でお出迎えして下さいました。
DSC_7745.JPG


まずは、センターに君臨なさるケロレッド、サビトマトガエル🐸
IMG_20190617_104952.jpg
(本当は、超真っ赤なアカトマトガエルのメスがケロレッドにふさわしい感じもしますが、絶滅危惧種だしね。)


見て下さい!この貫禄!!
キケンが迫ると、身体を大きく膨らませて敵を威嚇する能力があります。
重厚感と存在感を併せ持つサビトマトちゃんは、レンジャーを束ねるケロレッドにふさわしい!!と書かれてありましたが・・・

DSC_7748.JPG


どうやらこのサビトマトちゃんは控えめな性格のようで・・・

わかりにくいので、3年前に撮った写真も載せておきますw
DSC_0936-thumbnail2.jpg
ふてぶてしい顔w

そして、ケロブルーの称号を持ち、ケロレンジャーNo.1のイケメン猛毒カエル🐸なアイゾメヤドクガエル(コバルトタイプ)🐸

DSC_7823.JPG

レンジャーの中で、一番好き♡
サファイアみたいで超美しい✨

この美しい色は、「猛毒ガエルだぞ!ケロロン!」のサイン。
猛毒を持っていることをアピールして勝利を手に入れるそうな。

DSC_7759.JPG

のんびり水風呂に入って、猛毒アピールは皆無に見えました。
でも、身体も超小さいのに、この貫禄・・・

尚、3年前はコバルトヤドクガエルで紹介されてましたけど、独立した種類ではなく、近年アイゾメヤドクガエルの地域変異種であることが判明したそうなので、改名されたとのこと。

日々、研究は進んでいるのね(・ω・)


そして、まるで黄金のように光り輝くお背中を持つケロイエロー、アイゾメヤドクガエル
DSC_7825.JPG

ヤドクガエルって、約200種類いるんだって!!
それにしても、キレイですね✨

5匹中、2匹の攻撃特性が「毒」というのも、何だかバランス悪いような気もしますが(・ω・)
DSC_7747.JPG

何するわけでもなく、ただただボサっとしておりました(・ω・)

そして、カエルと言ったらやっぱりグリーンだよね!な、ケログリーン、クツワアメガエル🐸
DSC_7824.JPG

木の上に生息する大型のカエルちゃんで、体調は135mmに達するんだって!!
ジャンプの勢いがすさまじいらしく、それが原因でケガをすることもあるそうですが・・・
生傷を恐れない闘志あふれるケロロンだそうです。

DSC_7749.JPG

闘志は微塵も感じられず、ウトウトされてました。
ネムネムさんのところ、ごめんね〜💦

そして、3年前はケログリーンとして、今回はケロアーミーとして参戦中、ベトナムコケガエル🐸

DSC_7826.JPG

樹皮やコケに擬態し、敵も味方も欺き、静かに身を隠して戦いの時を待つのだそうな(・ω・)

DSC_7750.JPG

やはり、ご自身の必殺技を全く理解されていないように感じられました。

以上、ケロレンジャーについてはこれで終了www


ですが、他にもいろいろなカエルちゃん達がいましたし、ケロケロカフェがやっていない代わりに、クイズスタンプラリーがあったので、それを楽しむことに・・・

DSC_7762.JPG

クイズ全問正解すると、ステキなプレゼントがwww
DSC_7763.JPG


これについては、どうなったかは続編をお楽しみにw


今回も、カエルばかりの写真で長い記事でしたが、最後までお読みいただきありがとうございました🐸

ケロケロ〜🐸

👕NO BRAND Infinity👕


ただいま2019年新作第一弾、受注受付期間です✨
期間は6月23日まで!!

こちらのウェブショップからどうぞ☆
↓↓
https://efutomo.nbinfinity.com/



  

  

ランキングに参加しています
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

生活・文化ランキング

いつも応援ありがとうございます
posted by Fトモ at 17:19| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

浅草かえるアート展

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます


「シニアになる前から介護予防!将来、介護を必要としない!」をコンセプトに活動中の管理栄養士・健康運動指導士のFトモ(藤田朋子)です


本日は仕事前にこちらへ(・∀・)

DSC_7668.JPG


浅草観光ではなく、浅草かえるアート展
が目当てでしたw

DSC_7669.JPG

ちなみに会場は墨田公園リバーサイドギャラリー地下1階。

きっと、ケロロンらしく、ジメジメしているからでしょう(多分チガウ)

そのジメジメに反比例した賑やかな看板が出迎えてくれましたw

DSC_7671.JPG

とにかくここは、ケロロンをテーマにした芸術作品の宝庫!!

DSC_7677.JPG

DSC_7683.JPG
ケロリンピックなるものが本当に開催されることを切に願います←

アート展だから、いろいろなジャンルがあり、イラストのクオリティーの高さには本当に驚きます。

DSC_7685.JPG

DSC_7687.JPG

DSC_7692.JPG

DSC_7700.JPG

絵がうまくない・・・というか、美術苦手だから、こういう絵が描ける人を尊敬します。

その他素晴らしい写真も数点あり、
DSC_7693.JPG

置物系もみんなリアルでレベル高い✨
DSC_7686.JPG

DSC_7690.JPG

DSC_7691.JPG

DSC_7696.JPG

中にはこんな個性的なツワモノも!!

DSC_7699.JPG

ケロロン柄のバッグw
でも、遠くから見るとオシャレね^^

いろいろな作品の中で、Fトモ個人のお気に入りはコチラ↓↓

IMG_20190609_114008.jpg

こういうミニチュア大好き^^

蛙しゅうまい
IMG_20190609_121859.jpg


たこ焼
IMG_20190609_121838.jpg
いや、むしろ「かえる焼」

Tea Time
IMG_20190609_121822.jpg
右上のラテアートが特に良い✨

中でも一番気に入ったのがコレw

かえるダンベル
IMG_20190609_114140.jpg
1ケログラムだってさw

新しい単位が誕生しました(・ω・)


きっとケロロンの筋トレに必要なんでしょうね(・ω・)

介護予防に筋トレは必須です。


でもこのダンベル、人間用に作ってくれないかなw

作ってくれれば、Fトモ即行で買い取りますよ!!



・・・しかし、世の中思っていた以上にカエラ―がたくさんいるのですね。


ちなみに・・・

会場入ってすぐの所に、来場者は自由にケロロンのイラストを描きましょう!的なスペースがありました。

DSC_7672.JPG

この時点でレベルが高すぎでした。

せっかくなので、Fトモも記念に書いてみました(・ω・)

DSC_7673.JPG

これでも本気で書きました。


この浅草かえるアート展、昨日と今日でしたけど、たまたま今日の仕事の場所が浅草から近かったので都合よかったですw

どうやら毎年開催されている模様なので、来年も覚えていたら行こう(・∀・)

ランキングに参加しています
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

生活・文化ランキング

いつも応援ありがとうございます
posted by Fトモ at 21:53| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

市川ママと母の日

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます☆

「シニアになる前から介護予防!将来、介護を必要としない!」をコンセプトに活動中のFトモ(藤田朋子)です^^


先日の金曜日、市川市の介護予防教室があり、Fトモが担当させて頂いている教室の最寄り駅・市川真間駅が期間限定で
「市川ママ」

になってました(・ω・)

DSC_7553.JPG

「パパはいないのかな〜www」と思いつつも、粋な試みをありがとうございます^^

DSC_7554.JPG

ちなみにこの写真をのんびりとって、午前&午後2教室実施後だったので、結構疲れた顔でこの周辺彷徨っていたら、なんとテレビの取材を受けるという貴重な体験をしましたwww

※オンエアされませんでしたwww

今後、「いかに介護予防が大切か!」といった取材なら喜んでお引き受けしますので、テレビ局の方よろしくお願いします。


そして本日は母の日(・ω・)

Fトモ、いつも通りお仕事DAYですが、今日は午後だけお仕事の日だったので、帰りに無事母の日アイテムをゲットし、母に感謝の気持ちを伝えました。

カーネーションがトッピングされているガトーショコラ
DSC_7561.JPG

王道のカーネーション
DSC_7560.JPG

ただし、既に他のお花があり、花瓶がなかったので、F部屋用になりましたw

まぁF部屋の生花も枯れていたので丁度良かったな〜


母の日、今よりも更に時間とお金に余裕があれば、美味しいお店に行って、Fトモの完全おごりで思う存分食事を・・・とも思っているのですが、なかなか難しいものですね(´・ω・)

Fトモの活動内容も大分良くなってきているとはいえ、今よりももっと頑張っていかなくてはいけないと再認識しております。

でも普段はなかなか母に感謝の気持ちを伝えることはないので、母の日は本当に良いきっかけだなぁと感じます。


そして、他の方のブログやFB記事を見て、既に母になっている方がこぞって
「母にしてくれてありがとう。」
と投稿されていて、こういった意味でも母の日なんだなと感じました。


ランキングに参加しています
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

生活・文化ランキング

いつも応援ありがとうございます
posted by Fトモ at 23:47| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

3/3 関東フィットネスロードに参加してきました

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます☆

「将来、介護を必要としない!」をコンセプトに活動中の管理栄養士・健康運動指導士のFトモこと藤田朋子です^^

またまた回想日記となりますが・・・^^;

3/3は、東京マラソンでアツくなっている方も多数おられたと思いますが・・・

同じくらい、FANC主催の関東フィットネスロードにもアツくて濃い時間が流れておりました。

仕事の関係で、どうしても2部のみの参加となりましたが、プレゼンターの先生の貴重で素晴らしすぎる経験を伺い、Fトモもくすぶってられないなぁと感じました。

傍から見れば無謀とも思えることも、最初から無理だと決めつけずに取り組むこと、そして自分だけが生き残れそうなカテゴリーをしっかり見極め、その道をとことん突き進むことって、言葉でいうのは簡単ですが実行し続けることは、多大な努力と苦労を要する。

だからこそ、その道で「●●は〇〇さんに!!」と言われるようになるわけで・・・

Fトモも、「将来の介護予防=Fトモ」と言ってもらえるよう、もっと突き進まないといけないね(・∀・)


そして、交流も兼ねているのに、うっかり名刺を忘れるというありえないミスを犯し、そして時間の関係上参加されたすべての方とお話できませんでしたが、やっぱり参加して良かったと感じました^^


今回もご一緒させて頂いたみなさま、ありがとうございました☆

52641242_1501125440020689_6797803790608105472_n.jpg

ランキングに参加しています
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

フィットネス(全般) ブログランキングへ


フリーランス ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます
posted by Fトモ at 22:06| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

Care Show Japan 2019

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます☆

「将来、介護を必要としない!」をコンセプトに活動中の管理栄養士・健康運動指導士のFトモこと藤田朋子です^^

案の定、前回ブログ更新した次の日あたりから、自分で言うのも何だけど多忙な日々を送っており、何人かから「死んだ?」と言われましたがw一応生きておりますのでご報告させて頂きます(・ω・)

そして、しばらくの間、記事は思い出し日記になり、タイムリーさに欠けますw
まぁ思い出しながら書くのも脳活につながるので、見守って頂けると幸いですわw


24日の木曜日、いつもなら我孫子で管理栄養士の仕事をしておりますが、どうしてもこれに行きたくて有給休暇を使い、東京ビッグサイトまで行ってきました^^

DSC_6746.JPG

DSC_6747.JPG

年に1度のCare Show Japan(・∀・)

その中のメディケアフーズ展統合医療展がお目当てでございます。

特にメディケアフーズ展は、高齢者食・介護食の専門展示で試食もできるので、どんな味でどんなテクスチャーなのかを実際に経験することができます。

DSC_6757.JPG

DSC_6759.JPG

ご高齢になると、線維の多い野菜類、肉類なんて食べるのが大変ですし、食自体が自然と細くなっていきます。

DSC_6760.JPG

高血圧などの持病のある方も多いので、塩分の摂り過ぎなどに気を付けつつ、でも低栄養→フレイル(虚弱)を予防するためにはしっかり食べなくてはならない。


DSC_6766.JPG

でも咀嚼・嚥下機能、口腔機能そのものが低下しやすくなるので、どうしても食べられる物や量が徐々に限られるようになっていきます。

DSC_6764.JPG

DSC_6765.JPG

だからと言って、ミキサー食など元の素材がよくわからないものや、周りの人と明らかに違うメニューだと食べる意欲の低下につながり、食の楽しみも減ってしまう。

難しいです、高齢者食や介護食は💦

ただ、やっぱり年々進化していて、
「え!?これ、介護食??見た目普通だし、すっごく美味しいし、でもテクスチャー最高!!」
と思うものが当たり前のようになっていて、技術の進歩にただただ驚きます。

現場の負担も結構軽くなっていると思います。

DSC_6763.JPG

※多分調理現場の管理栄養士さんなどにしてみたら、普通の事だと思いますが、何せFトモは調理現場の仕事は滅多にないので、その点に関しては知らない事が多いです💦すみません💦

もちろん、本来なら介護食に頼らなくても、きちんと口腔機能を維持し続けることが一番だと思いますが、この長寿社会において、やはりいつかは限界が来るもの。

「お前は介護予防を中心にやってるんだろ。なら、要介護の方対象の内容については知らなくてもいいだろ。」と一部の方から言われることもありますが、介護予防は要介護状態の進行を防ぐor緩やかにすることも含まれます。

知り合いやお客様で、普通食がどうしても食べられそうになく、それが原因で低栄養→フレイルになりつつなるのであれば、「このような介護食もありますよ^^」と言えるようになることも大切だと思ってます。



今回も、いろいろ学べ、お土産もたくさん頂きましたw
DSC_6767.JPG
※本当は、もっと欲しかったんだけど、体力が若干低下しているのか?重かったので、これだけにしました・・・


あとは、どうしても受けたかったセミナーも無事受講できました^^

株式会社ファースト様による「美腸美髪革命」
鶴見隆史先生による、最新栄養学情報〜酵素医療の新しい真実〜

お土産やセミナー内容については、気が向いたらブログかFBでできる範囲でアウトプットするかもです(・ω・)

にしても、学生時代に習った栄養学って何だったんだろうと感じます💦

卒業して10年は経っているから、常識も変わっていて当たり前なんだけど、古い知識のままで管理栄養士の仕事に就くことがいかにリスキーか思い知らされました💦

  

ランキングに参加しています
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

管理栄養士 ブログランキングへ


福祉・介護ランキング


健康と医療 ブログランキングへ


■どうでもいいおまけw
この日は、さすがに普段着では行けないので(Fトモの私服は遊びに行くようなものが多い)、ちょこっとキッチリしてきましたw
自分で言うのも何だけど、Fトモのスーツ姿は年に1〜2回なので、直接ご覧になられた方はきっと良いことあるよ←
BeautyPlus_20190124163830816_save.jpg
posted by Fトモ at 08:11| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする