栄養・食事や運動に対して、どこか苦手意識を持たれている方々のために活動していきたい‼ また、将来寝たきりなどの介護状態にならない為に、若い世代から健康意識を高めて欲しい‼ そのような思いから、単なるプライベートや趣味について、いろいろごちゃまぜりんなブログです(・∀・)

2017年05月13日

平成29年度 第2回健康運動指導士会本部講習会

こんばんは(・∀・)

将来、介護・看護を必要としない身体作りを推進する松戸市の健康運動指導士&管理栄養士のFトモ(藤田朋子)です^^

本日は、あいにくの雨の中、健康運動指導士としての学びの為、芝浦ふ頭の芝浦サービスセンターまで行きました(`・ω・´)

DSC_3293.JPG

DSC_3294.JPG

DSC_3295.JPG

写真じゃわかりにくいけど、海がそこそこ荒れていました。

DSC_3299.JPG

というか、先月か先々月くらいに受けた更新必修講習の時も大雨だったような・・・(?ω?)


今回のテーマは

●「更年期からのコンディショニング」
〜ホルモンバランスを整えるストレッチ&エクササイズ〜

●「歩行動作のコンディショニング」
〜ダイナミックでバランスの良い歩行動作を引き出すトレーニング&ストレッチ〜


実はコンディショニングはわかっているようで、結構曖昧なカテゴリーの一つだったし、「更年期」「ホルモンバランス」というキーワードがFトモの心を掴みました(・ω・)
※誤解なきよう言っておきますが、Fトモは更年期ではありません。ホルモンバランスが乱れているのは認めますが。

今回、ご丁寧に指導士会の方で、バインダーまで用意して下さってました。
IMG_20170513_184249.jpg

さて、両方受けて感じたことは、やはり本気で曖昧だったことに気付けた点と、まだまだFトモの知識・技術も曖昧だということ。

特に筋肉の名前や部位、大雑把にしか把握していないから、もうちょっとしっかり勉強しなきゃな〜💦

ただ、丁度今姿勢の本を読んで勉強している内容と結構被っていたので、それとリンクづけられる事にも気付けましたし、先生のご説明も明確だったので、非常に納得できる内容でした。

ウォーキングも、どの筋肉を、そしてどの関節をどんな風に使っているのか、歩く為に必要な関節が緩むとどうなるか、必要な筋肉が弱くなるとどんな風になってしまうのか、よ〜く考えてみたら「なんだ、そうか(・ω・)だからこのトレーニングやストレッチが必要なのか(・∀・)」と気づきの連続でございました(・∀・)

そして、特別変わった知識が必要というわけではなく、基本をしっかり理解した上での応用であるということにも(・ω・)


実は昨年度もほぼ同じ名前の講習があったのですが、都合により参加できず・・・

今回、せっかく学べたので、しっかり解釈してアウトプットしていこう(`・ω・´)

しかし・・・

今回のは全て実習7単位分だったので、本気で疲れました( ´Д`)

ただでさえ、今週はヘビーだったからなおさら💦


だけど、今後の事や、今の自分の身体の状況、知識の曖昧さを考慮すると、参加でき本当に良かった!!

多分、今までの指導士会本部講習会の中では一番良かったと思う。


さて、帰りはさすがに実習ばかりで疲れ、何が何でも座って帰りたかったので、久しぶりにグリーン車に乗りましたw

DSC_3301.JPG

ガラガラwww

DSC_3303.JPG

さすがに毎回グリーンは今はまだ無理ですが、たまになら良いでしょw

☆NO BRAND Infinityサポーターとしてのお知らせ☆

5/10より、新作が発表されました(・∀・)

■受注期間
5/10(水)〜5/24(水)

実際に新作を見てみたい方や、肌触りやサイズ感が気になる方はFトモまでどうぞ(・∀・)

また、カタログも見てみたい方やご注文希望の方はFトモがまとめてしますのでお気軽に^^
(ただし、Fトモと一度でも会ったことのある方、もしくはFBの繋がりだけだがご近所の方のみ)

ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

フィットネス(全般) ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます(・∀人)♡
posted by Fトモ at 23:55| Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

健康運動指導士 更新必修講座

こんばんは(・∀・)

将来、介護・看護を必要としない身体作りを推進する松戸市の健康運動指導士&管理栄養士のFトモ(藤田朋子)です(・∀・)

今日はあいにくの雨(´・ω・)

しかも寒いorz

そんな中、今日は健康運動指導士の更新で絶対に必要な『更新必修講座』を受講しに、浜松町まで行きました(・ω・)
※浜松町駅と大門駅が同じだということを初めて知りましたw

DSC_2880.JPG

浜松町駅から徒歩5分くらいのところにある貸し会議室のビル内での講習で、初めて行く場所でした。

可愛らしいお魚さんが優雅に泳いでおられました(・∀・)

DSC_2881.JPG

さて、今日は大体11時から夕方まで、1時間半〜2時間の講義が3本で、講義の合間の休憩が15分でまとまった昼休憩がないという、詰め詰めスケジュールでした💦

多分、いろいろ事情があったのだろう・・・

まぁ、昼食摂った後の長い講義は絶対寝るから、かえって良かったのですがw


今日の講義は、健康運動指導士なら多分知っているであろう内容がほとんどでした。

「最新の健康づくり施策と健康運動指導士への期待」
「認知症、認知機能低下予防と身体活動の関係」
「服薬者への運動指導」


全体的に、ほぼ復習のつもりで聞いたり、
「あ!この内容(認知症のところね)、本多先生が仰ってたやつだ」「以前小室先生もこんなこと仰ってたなぁ(脂質異常症の服薬者で、横紋筋融解症が出ることがあるetc...)」と、いろいろ思い出してました(・ω・)

と同時に、新しく改訂されたことや知らなかったことも多々あり・・・

HDLコレステロールって、実は何種類もあって、動脈硬化を抑制する効果があるのとそうでないタイプがあったり、服薬で上昇するタイプと運動によって上昇するタイプなどが存在するらしい(・ω・)

あと、血糖コントロールの指標は、HbA1cは当然として、今は空腹時血糖値よりも食後2時間血糖値の方を重視するらしい。

そして、なぜ高インスリン状態が血圧を上げるのか、かいつまんで話して下さったおかげで頭にすんなり入ってきました。

代謝は決して得意な方ではないけど、一つ一つ繋がっているので面白いものですね〜(・∀・)


大体この手の講習は、後半になるにつれて眠気との戦いで、実は会場の雰囲気も眠そうな雰囲気が漂いつつありましたが、Fトモにしてみたら非常に楽しい時間となりました(・∀・)

ただし、疲れたけどねwww


帰りは、誘惑に負け、上島珈琲店でモンブランと豆乳ミルクをw
DSC_2882.JPG

多分初めて??の上島です(・ω・)


さて、フル稼働はあと2日。

時々「何連勤なんだwww」「休んでいるのかwww」と言われることもありますが、そもそもこの道を選んだ時点でOFFなんぞ基本的にはない(・ω・)


だけど、水曜は作業をしつつ、ちょっとしたOFFにしようと思ってますw

それまであと2日は頑張ろう(・∀・)

  

ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

フィットネス(全般) ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます(・∀人)♡
posted by Fトモ at 20:53| Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

資格を取ることがゴールではない

こんばんは(・∀・)

将来、介護・看護を必要としない身体作りを推進する松戸市の健康運動指導士&管理栄養士のFトモ(藤田朋子)です(^ω^)

ちょろっとFBでもつぶやきましたが、5年前に取得した健康運動指導士の資格の更新が無事終わりました(・∀・)

非常に立派な資格証が届きました(・ω・)
IMG_20160901_230009.jpg

中身はこんな感じ
DSC_1308.JPG

顔がちょっと若いような気もしますが、キニシナイで頂けると嬉しい(・ω・)
DSC_1309.JPG

有効期限は5年なので、2016年9月1日〜2021年8月31日まで延長されました。

資格更新には所定の単位が必要ですが、「更新の為にとりあえず単位」ではなく、絶えず学ぶ姿勢を、そして伝える姿勢も大切にしながら頑張っていきます(`・ω・´)

さて、5年前といえば、最初の会社にまだ所属していた頃(・ω・)

健康運動指導士という資格を初めて知り、ちょうどフィットネスにぼちぼち興味が出始めた頃で、既に管理栄養士の資格を持っており、

・受講資格の一つであり、講習がいくらか免除されること
・合格率が他のコースの方より抜群に高い
(だって国家試験の内容と結構被っているしw)


と言う事も知り、

・健康系や運動系の仕事するなら、持っているとかなり有利
・(当時の会社の規定で)給料が上がる


という事も知ったので、
「給料上がるのなら取ろう!就職にも有利そうだ。どっちみち、管理栄養士だけの人はごまんといるし、少しでも差をつけないと一生このままだ。」
・・・と思ったのが取得のきっかけでした(・ω・)

管理栄養士の国家試験ほどではないにしても、結構勉強し、試験の前に東日本大震災があった関係上、試験日が延期されてしまうというハプニングもありながら、一発合格(`・ω・´)

しかし、その後
「健康運動指導士持っているのが何がエライんだ」
と言いがかりをつけられたり、その他諸々あり、建前は自主退職だがその会社を追い出されることに・・・(´;ω;)


当時は悔しかったけど、今となっては良かったと思う。

だって、キャリアがそんなに長いわけではなかったのに、健康運動指導士取っただけで他人を妬むような人たちがいる環境から離れることができたから(・ω・)


資格なんて、就職に有利であったり、仕事する上での条件の一種のような感じでもありますが、あくまで「この程度の知識・技能を有していますよ。」という証明であり、大切なのは

取っただけで満足せずに、それを良い方向に活かすかどうか

ではなかろうか(・ω・)

それができなければ、ただの紙切れと化すだけだし、最初から取らない方が良いとすら思ってます(・ω・)
※ちなみに、取得した後に飼い犬の介護が始まり、介護予防系を意識するようになり、その分野の仕事では健康運動指導士は必須だったので、順番が逆だとはいえ、Fトモにとっては取ってよかったと思える資格です。

今、世の中には資格がたっくさん出回っていますが、人それぞれ必要な資格は違うと思います。

やみくもに手を出して、資格を取得すること自体を目的とせず、活かせることを目的に取得しましょう。

資格を取ることがゴールではない(・ω・)


  

★現在、ご提供中のサービス★
※随時更新します。
・執筆関係
栄養や運動、介護予防に関することの執筆を担当いたします。
例) 転倒予防に必要な運動、加齢と共に弱りやすい筋肉の鍛え方、など

・バランスディスク★エクササイズ
DSC_0278.JPG
バランスディスクを使って、筋トレやストレッチ、転倒予防の為のエクササイズを一緒に行います。
不安定な動作もあり、安全性を優先にしたいので少人数(1〜2人)です。
バランスディスクを使ったことのない方、買ってはみたけど使い方がわからない、バランス能力を向上させたい、有酸素運動が苦手な方には、特にオススメです。

・企業様でのフィットネス
指導可能な内容は、ストレッチ、筋トレ、エアロビクスのどれかになりますが、運動を必要をされている方、運動習慣が少ない方、運動が苦手な方でも安心して実施でき、運動習慣をつくるきっかけになる内容を提案します。

お問い合わせ・ご質問は右上の「お問い合わせフォーム」か、もしくは直接メールでのご連絡をお願い致します。
efutomo1011★yahoo.co.jp
※★を@に変えて下さい。
状況にもよりますが、基本的に24時間以内に返信させて頂きます。

ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

健康と医療 ブログランキングへ


フィットネス(全般) ブログランキングへ
posted by Fトモ at 23:57| Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

水上安全法救助員 資格継続研修

こんばんは(・∀・)

将来、介護・看護を必要としない身体作りを推進する松戸市の健康運動指導士&管理栄養士のFトモ(藤田朋子)です(・ω・)

本日は、夜間に特定保健指導のお仕事をしてきましたが・・・

昼間は、3年ぶりに日本赤十字社千葉県支部にお邪魔して、かれこれ6年くらい前に取得した

水上安全法救助員T

の継続研修に参加してきました(`・ω・´)

13508945_1666641086992645_6755066504884233044_n.jpg

最近お知り合いになられた方が多く、Fトモの前々職を知らない方が結構いらっしゃると思われるので、一応補足でも・・・

実は25歳くらいまでは、室内プールの監視員をしておりました(・ω・)

当時、某社の契約社員で、プールの監視と衛生管理、水泳教室、トレーナー勤務が主流でした。

その関係上、水上安全法は必須となっており、そこそこ泳げるとはいえ、非常に地獄を見ながら取得してきましたw

DSC_0907.JPG

ただ、今はもうプールや水辺での勤務はないし、正直継続研修もどうしようか・・・と迷っておりましたが、念のため参加した次第であります。

やはり心肺蘇生法やAEDの使い方などの救命法はしつこいくらい再確認すべきだし、ただ泳ぎながら救助する以外にも、いかに事故を防ぐか、自身の安全を確保するか、水中で溺者に抱き着かれた際の対処法(離脱)など、知っていて損のない、むしろ知っていることによって、直接的にせよ間接的にせよ自分も相手も助けることができる知識やスキルは非常に大切であるかと(・ω・)

そして泳げなくても、いや、自身が泳がなくても身の回りのものを使った救助や複数人で道具を使っての救助の仕方も知っていて損はない。

・・・で、無事継続できました☆

DSC_0908.JPG

ただ、システムが大幅に変更されます。

今までは、取得してからの有効期限が3年でしたが、それが5年になるとのこと。

理由は、世界共通のガイドラインが5年ごとに改訂され、それに合わせるからだそうです。
※ちなみに、2015年に改訂されたガイドラインの適用が、今年の7月からとのことで、あと2日で新ガイドライン解禁となります。本日はまだ6月とのことで、2010年版の復習でした・・・
たった2日くらい、内緒で新ガイドラインでやってくれてもいいのに・・・(´・ω・)

この時点で、Fトモは35歳までは水上安全法救助員でございます(・ω・)

そして、ちょいと残酷な事実も知らされましたw

何と、今後は水上安全法含め、救急法や雪上安全法などの継続研修が廃止されるらしいorz

つまり、一旦取得して、必要であれば5年以内(おそらく4年以上5年未満の間だと思われる)に、もう一度講習&検定を受け直すシステムになるとのこと・・・


それ聞いた瞬間、救急法はもちろん受けますが、水上安全法は多分受けないだろうなと感じました。

さっきも書きましたが、プールや水辺での勤務はしない可能性が高いので取得しなくても仕事上不都合はありませんし、大体にしてあの地獄のような実技を受ける体力に自信がない(´・ω・)

そりゃ、巻き足は普通に何分でもできるよ?

ヘッドアップクロールもできるよ?

ただ、

順下(顔を水中につけないよう、足から水に飛び込む)→すぐにヘッドアップクロール25m→防御の姿勢→確保→キャリー25m

のコラボはきつい。

潜水25mは24歳の時でさえ死にそうだった。

ただ、一旦資格を取得して、あとは継続研修だけサラッと受けて・・・よりかは、また受け直した方がスキル面では非常に有効だと思います。

だけど、30代半ばで3日間ひたすら泳ぎまくるのは正直キツイと思う(´・ω・)

う〜ん・・・

久しぶりに弱音吐いちゃったわ。

だけど、例え資格喪失コースを歩むとしても、得た知識や技術は風化させることは避けますね(・ω・)

救急隊が到着するまでの間、命をつなぎとめられるかどうかは、救命処置ができるか否かにかかっています。

人を助けるのは人!!

この気持ちは忘れずにいたいものですね。

 
 
★現在、ご提供中のサービス★
※随時更新します。
・執筆関係
栄養や運動、介護予防に関することの執筆を担当いたします。
例) 転倒予防に必要な運動、加齢と共に弱りやすい筋肉の鍛え方、など

・バランスディスク★エクササイズ
DSC_0278.JPG
バランスディスクを使って、筋トレやストレッチ、転倒予防の為のエクササイズを一緒に行います。
不安定な動作もあり、安全性を優先にしたいので少人数(1〜2人)です。
バランスディスクを使ったことのない方、買ってはみたけど使い方がわからない、バランス能力を向上させたい、有酸素運動が苦手な方には、特にオススメです。

・企業様でのフィットネス
指導可能な内容は、ストレッチ、筋トレ、エアロビクスのどれかになりますが、運動を必要をされている方、運動習慣が少ない方、運動が苦手な方でも安心して実施でき、運動習慣をつくるきっかけになる内容を提案します。

お問い合わせ・ご質問は右上の「お問い合わせフォーム」か、もしくは直接メールでのご連絡をお願い致します。
efutomo1011★yahoo.co.jp
※★を@に変えて下さい。
状況にもよりますが、基本的に24時間以内に返信させて頂きます。

ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

日記・雑談 ブログランキングへ
posted by Fトモ at 23:58| Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

アンチエイジングプランナー試験結果

こんばんは(・∀・)

松戸市在住の健康維持・増進、介護を必要としない身体を目指す健康運動指導士&管理栄養士のFトモです(・∀・)

さて、私事なご報告ですが・・・

アンチエイジング学会に入会し、ダイエット家庭教師を行う為に(もちろんそれ以外の目的もありますが)勉強をしていたアンチエイジングプランナー資格ですが・・・

DSC_0256.JPG

無事、合格致しました(^ω^)

時が経つのは早いもので、おそらく入会してからもうすぐ1か月が経とうとしています。

このアンチエイジングプランナーの受験期間は2か月なので、「あ、このままじゃヤバイな・・・」と思い、でもWEB上での試験とはいえ、どうしても落ち着いてまとまった時間が自宅でとれなかったので、今日の午前中に受験した次第であります。

ちなみに、アンチエイジングプランナーについてはコチラをどうぞw

それにしても、結構濃い内容でした(・ω・)

久しぶりにしっかり勉強した感じw

栄養と運動は問題なかったのですが、美容に関する事(肌、髪、冷え性など)もしっかり学べ、学生時代は得意だったのにすっかり内容を忘れていたホルモンについては勉強し直す良いきっかけとなりました。

テキストは簡潔にわかりやすく、でも内容が濃く(笑)、少々苦戦しつつも楽しく勉強できました(・∀・)


さて、第一関門のアンチエイジングプランナーが合格したので、明日からは第二関門となります(`・ω・´)

タイムマネジメントをしっかりやり、1日でも早く活動できるようにしていきます(^ω^)

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
アンチエイジングプランナーを目指しませんか??
株式会社FiCNさんのダイエット家庭教師はご存知の方は多いと思います。

・管理栄養士の資格を持っているものの、活かせる環境ではない
・管理栄養士として、活動の幅を広げたい

といった方々はダイエット家庭教師を行ってみても良いと思います。

このダイエット家庭教師は、アンチエイジングプランナーの取得が義務付けられます。

ダイエット家庭教師をやらなくても、アンチエイジングプランナーの学習そのものにも価値があり、忘れていた内容や新たに知る内容が多々あり(F的な感想)、健康や美容についてしっかり学べます!!

紹介制度がありますので、Fトモから紹介できます(`・ω・´)


もちろん、紹介されたからといって、必ずしも受けなくてはいけないというわけではありません。

丁寧な説明動画がありますので、そちらをご覧になって頂いてからで問題ありません(^ω^)

ご興味のある方はFトモまでメッセージ(直メ、右上のお問い合わせフォームからどうぞ)をお願いします(・∀・)

24時間以内に返信させていただきます。
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥


ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

健康と医療 ブログランキングへ


管理栄養士 ブログランキングへ


フィットネス(全般) ブログランキングへ
posted by Fトモ at 23:39| Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする