栄養・食事や運動に対して、どこか苦手意識を持たれている方々のために活動していきたい‼ また、将来寝たきりなどの介護状態にならない為に、若い世代から健康意識を高めて欲しい‼ そのような思いから、単なるプライベートや趣味について、いろいろごちゃまぜりんなブログです(・∀・)

2020年01月13日

シニア向けチェアヨガ指導者養成講座(ベーシック)に行って

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます

「シニアになる前から意識しよう!将来、介護を必要としない!」をコンセプトに活動中の管理栄養士・健康運動指導士のFトモ(藤田朋子)です

12月に取り急ぎのご報告として、チェアヨガ指導者養成講座に行きました的な記事をアップしましたが、もう少しだけ詳しくお伝えしますね^^

DSC_9232.JPG

結論から申し上げますと、2日間で約42000円かかりましたが、参加できて本当に良かったです✨

シニア向けチェアヨガ指導者養成講座はベーシックとアドバンスがあり、株式会社オハナスマイルが運営するヨガ情報メディアサイト「ヨガジェネレーション」からのメルマガで知りました。

介護予防の活動のヒントになる!
絶対、大きな武器になる!
受けたい!!


とずっと思ってましたが、今までどうしても日程が合わず・・・(´・ω・)

そんなこんなで、チェアヨガやシニアヨガの事を知ってから2年近く経過した昨年11月くらいに、12/14(土)、12/15(日)の2日間、東京で実施されることがわかり、申し込みました(・ω・)

実は12月は本気で仕事が忙しく、年末を除いた休日がその2日間だけwww

家でのんびり養生したい・・・と思ってましたが、多分この日程逃したら、チャンスが来るまで時間がかかってしまう💦

という経緯がありました。


2日間10:00〜18:00まで、祐天寺まで頑張って通いました💦
(松戸−祐天寺は電車の乗り継ぎ自体は問題ありませんが、距離がある💦)

講師の先生は、山田いずみ先生

ヨガの先生であり、介護予防運動指導員の資格もお持ちの先生で、リハビリ施設や高齢者施設などでチェアヨガ指導などされており、身体が硬い方や痛みがある方でもやりやすいヨガを提案されています。
ちなみに10代の頃、モデルだったらしいです。
どおりで背が高くスラッとされていて、お顔が小さいわけだ💦

もちろん、本も出版されています
IMG_20191214_205300.jpg


この2日間、受講してみてFトモの中でのヨガの概念がかなり覆されました

Fトモはヨガは時々受講する程度で、ヨガに関しては初心者同然です。

実は、今まではヨガというものは、「柔軟性や体幹を鍛え、ポーズをしっかり行うこと自体が重要視されている」「合掌するのがヨガ」と思ってました。

その為、ストレッチや体操との違いが今一つわかっていませんでした💦

今回、Fトモ以外の参加者は、ヨガインストラクターの方が多く、「ヨガは瞑想や内観を大事にし、自分の身体と向き合ったり対話すること」を大切にしていると数名の方から教えて頂きました。

また、呼吸を深く行い、自律神経(副交感神経)にしっかり働きかけることで、

ストレス解消
イライラ解消
前向きになる
内臓が活発になる


などの効果につながり、長い目でみると、心や体の健康につながるとのこと。

チェアヨガの講座は、初心者OKの養成講座なので、この部分から皆さんとしっかり話し合い、教えて頂きました✨


基本から教えて頂ける養成、本当にありがたいです✨

いずみ先生や周りの参加者たちも穏やかで優しい方達ばかりで、和やかな雰囲気の中での養成でした。

カリキュラムの中で「チェアヨガの体験」があり、まずはいずみ先生のチェアヨガを実際に受講✨

簡単なポーズではありますが、身体がほどよくほぐれ、呼吸や内観、瞑想をしっかり行えました。

仕事で忙しすぎてイライラしたり、焦りも多かった中、おまけに前日くらいから腰(多分ぎっくり腰一歩手前)が壊滅的に痛く、普通に歩くのでさえままならない状態でもあったので、Fトモ的にはすごく、すご〜く良かったです


そして、一つ一つのポーズの注意点、呼吸法、指導法、アジャスト法など、その都度2人1組になり、お互いに何度も練習し、ものすごく丁寧にしっかりご指導いただきました。

どこかの会社に見習ってほしいくらいです。

特にFトモが気になっていたアジャスト法はすごく勉強になりました。

介護予防教室のサブで入る際、場合によっては身体に触れて補助に入りますが、実はそこまでちゃんと教わったわけでもなく💦
(体に触れられるのが嫌な方もいらっしゃる為、口頭で説明し、見本をお見せするスタンスでやっているので💦)

教わることができただけでも、十分ありがたい内容です。

途中、体調が悪い方がいらした場合の対処法(チェアヨガ劇場なるグループ発表)もあったり、現場でのお話、これからの高齢社会に向けて何が必要か?などを考える時間もあり、いくら身体が健康になっても、いくらテクノロジーが発達して便利な生活が送れる状況でも、気持ちの面で健康になれなかったら、本当の幸福ではないと感じましたね(・ω・)

また、いずみ先生は、「高齢者の身体の状態、生活習慣病とか痛みとかは、高齢になったから発症するものではなく、結局は今までの積み重ね。つまり、介護予防は本当は若い時から」という様な事を仰っていて、同じ考えをお持ちですごく感激しました(・ω・)


そんなこんなで、濃い2日間のカリキュラムを修了し、チェアヨガインストラクターとなりました。

DSC_9237.JPG

最後にみんなと記念撮影✨
サンクスメール用(2)20191215 - コピー.jpg

他の方から、掲載許可を頂いていないので、こんな感じで掲載します。
(連絡先など聞いていないので💦修了証で顔隠している方いらっしゃらないので、多分大丈夫かとは思いますが💦)


Fトモの顔がでかい、というのもありますが、やっぱいずみ先生顔ちっちゃ💦


現在、チェアヨガの指導こそはまだしていないものの、イスに座った介護予防教室や高齢者向けクラスにおいて、少しずつ取り入れています。

「ヨガ」とは直接お伝えしておりませんが、ポーズと連動しつつ呼吸や内観を意識した内容、かなり喜ばれていますよ(・∀・)✨

マットの上で行うヨガとは違い、イスさえあれば出来るので、マットよりも多くの方に参加できますし、床に座ったり手をつくのがツライ方、服装も極端に動きにくくなければできますので、シニア以外にも運動不足気味のデスクワークの方が多い会社の健康経営にも役立ちそうですね^^


  

  

ランキングに参加しています
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

フィットネス(全般) ブログランキングへ

NO BRAND Infinity WEBショップ
気になる方は、ぜひ一度覗いてみて下さいね^^
クリック→http://efutomo.nbinfinity.com/
bnr_top_main--50.jpg

現在、過去の商品で評判の良かったものがあがっています。
Fトモ個人的には、オーバーロゴTがオススメ✨
01071122_5e13eb61cd824.jpg

ある職場でよく着てレッスンしています^^



いつも応援ありがとうございます
posted by Fトモ at 20:26| Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

NR・サプリメントアドバイザーの更新書類を提出しました

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます☆

「将来、介護を必要としない!」をコンセプトに活動中の管理栄養士・健康運動指導士のFトモこと藤田朋子です^^

BeautyPlus_20181016160718572_save.jpg

今日は行政の介護予防教室2本行ってきました!

行政の介護予防教室は何教室か担当させて頂き、1つの教室の開催日数は少ないものの、1年間同じ教室を担当できるので、参加者様の変化を感じやすく、Fトモも楽しく行っております。

まぁ・・・良い変化もあれば悪い変化もありますけどね(´・ω・)

言い方悪いけど、年齢的に身体機能が劇的に向上することはほぼ無いので、現状維持や緩やかな低下を目指し、1日でも長く介護を必要としない身体作りのお手伝いを今後も続けていきたいと思います(^ω^)

皆様の中で、もし高齢者向けの体操サークルなど定期的に体操やコミュニケーションをとる機会が欲しい方、Fトモが親切・丁寧・無理なく効果的な内容を提供致しますので、お気軽にお声掛け下さいね^^
(ちなみに、要相談となりますが有料になります。)


さて、先ほど日本臨床栄養協会が認定されている「NR・サプリメントアドバイザー」資格の更新書類を提出いたしました。

DSC_6096.JPG

■NR・サプリメントアドバイザーとは??
認知度が高くないと思いますので、ご存知ない方が多いと思いますが・・・

役割
「保健機能食品、サプリメントの国民への啓発」
消費者に対して保健機能食品、サプリメントについて、専門的観点から個人個人の栄養状態を評価し、適切にアドバイスできること。

職域
1. 保健機能食品等が販売されている店舗や通販の機会等
2. 保健機能食品等の製造・販売会社のお客様相談室等
3. 保健所、保健センター、病院・診療所等の保健・医療機関
4. 消費者センター等の消費者相談機関
5. 地域における食生活改善活動の場

となってます(・ω・)

5年毎の更新制で、確かヘボ大学院生の時に取得し、今回が2回目の更新なので、何だかんだ取得してから10年経っていたことに、時の流れの早さ、残酷さを身に染みて感じます^^;

合格率が大体50%前後らしいですが、まぁ試験自体は管理栄養士や薬剤師など医療系の方なら普通に合格すると思います(・ω・)
管理栄養士国家試験の練習として受験する人もいると聞いた事あるし。

実は今回、更新しようかどうしようか結構迷っていたのですが(そもそも、サプリメント自体がそこまで好きではないので・・・)、いろいろと良い協会誌や研修のご案内も届いたり、Fトモにとっての学びの一因であることには変わりないので、更新することにしました。

「更新書類に添付する顔写真の裏面に氏名と認定番号を記入して下さい」と書かれてあったのに、うっかり書き忘れたけど、それだけで不備にならないことを祈ります←


次の更新は5年後だから、38歳の時かw
その頃はどんな感じになっているのかなw

Fトモの状況もそうだけど、栄養学は日々変わってきております。

一度資格や免許を取ったから、「ハイ、おしまい♪」ではなく、常に学び、インプット&アウトプットし続けることが非常に大切です。

Fトモの場合、運動分野もあるので結構大変だけど、楽しみながらいろいろ学びたいと思います^^


あ!!
しつこいようだけど、基本的にFトモ個人的にはサプリメントは好きではありません。
日々の食事でバランスを摂ること、そして食事自体を楽しむことが大切だと思っていますので。
ただし、アレルギーとかその他諸々の事情で、どう頑張っても不足しがちな栄養素を補給する目的でのサプリメントはアリですが、それ以外の目的のサプリは基本的に嫌いです(もしかしたら、数年後にはコロッと違う意見言っているかもしれませんけどねw)

だから、いないと思いますけど、Fトモに対して変なサプリメント類の勧誘などは一切お断りします。


  

ランキングに参加しています
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

管理栄養士 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます
posted by Fトモ at 18:26| Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

【合格】離乳食アドバイザー

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます。

「将来、介護を必要としない!」をコンセプトに活動中の管理栄養士・健康運動指導士のFトモこと藤田朋子です^^


DSC_5838.JPG

えっと・・・
タイトルにもありますが、先月受講した一般社団法人母子栄養協会認定の「離乳食アドバイザー」ですが、無事合格しました!!

認定証
↓↓
IMG_20180909_205208.jpg


離乳食アドバイザーのバッジ
↓↓
IMG_20180909_205156.jpg

現在、名刺やWEB上のプロフィールの資格・肩書き欄に「離乳食アドバイザー」を追加中でございますw

この1年半、保健センターでの離乳食教室の執務の日は、どことなく不安な感じで働いていましたけど、これで本当の意味で胸張って、自信持ってアドバイスできます。

栄養の分野って、かなり広いのに医者みたいに「〇〇科」という概念もあまりないので、苦手な分野は結構スルーしがちなのですが、あえて苦手分野に挑戦して良かったです^^


もちろん、資格を手にしたから「ハイ、終わり♪」というわけでなく、むしろまだまだ学びは続きます。
しっかり学び続けようと思います。


さて、以前の記事にも書きましたけど、もう一度w

無事合格したので、今後は少人数制の離乳食教室とか開きたいな(・∀・)

離乳食教室って、大体は保健センターなどで行っていますが、参加人数が限られたり平日に行っているので、働いているママさんは受けづらいと思いますからそういった方を中心に・・・

もっと言うと企業様とのコラボで離乳食教室やってみたいな(・∀・)
産後スグに職場に復帰されたママさんとか、妊娠されている社員さん向けに予習として、そして奥様が妊娠されているor赤ちゃんがいる男性社員向けの勉強会としても良いのではないかと(・ω・)

今、このご時世イクメンという言葉もある通り、「男性も女性も育児をしましょう」的な流れになっていますが、実際共働きだったりすると結構難しいと思いますし、理解をしめす会社も多いとは思えない(※Fトモの主観による)のですが、せめて研修の一環として離乳食について学ぶというのも取り入れてみてはいかがでしょうか?

と思ったりしてます。


といっても、しばらくちょっと無理がきかない状態なので、今すぐは難しいですが、今後は児童館や一般企業様、個人経営の産婦人科などにも掛け合ってみよう。


介護予防は赤ちゃんの内から(`・ω・´)


赤ちゃんや幼児期の食生活って、大人になってからの食行動や食生活の基盤の部分でもあります。

生活習慣病のほとんどは、食事にかかっています。

大切な我が子が、将来生活習慣病や要介護状態になって欲しいと思う方はいらっしゃいませんよね??

そして、離乳食でママorパパが疲れてしまったりイライラしてしまったら、赤ちゃんや家庭にとっても大きなダメージとなります。

家族の健康はママやパパも笑顔で元気でいることです。
そのお手伝いも今後はしていきたいです^^

  

ランキングに参加しています
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

管理栄養士 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます
posted by Fトモ at 07:00| Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月04日

救急法救急員 3回目&最後の継続研修

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます。

「将来介護を必要としない為に!」をコンセプトに活動中の管理栄養士・健康運動指導士のFトモこと藤田朋子です^^

DSC_5801.JPG
↑↑
近所におられた野良ぬこ様。
ちょっとブチャイクだけど、非常におっとりされてました。


さて、先週の水曜日(8/29)に、日本赤十字社 救急法救急員の継続研修を受けてきました。

今月から、また忙しなくなるからね(´・ω・)

ちょうど更新年でもあったので、しっかり受けてきました。

実は、救急法は最初は東京支社で取得し、過去2回の更新は東京だったのですが、千葉支社の方がはるかに行きやすいので、今回は千葉にしましたw

DSC_5808.JPG

DSC_5807.JPG


そもそも、水上安全法も千葉支社だし、いっそのこと統一した方がいいかと(・ω・)
(って言っても、水安は今後更新しませんが)

DSC_5809.JPG


今回も、CPRとAEDの使い方や手順など、しっかり教わることができました。


AEDに関して言えば、本体に使い方が書かれてあるので、落ち着いて行えばよいのですが、有事の際、どこまで落ち着けるか・・・が問題ですよね。

プラスアルファとして、
・身体が濡れていないか
・ペースメーカーの有無
・パッドを貼る位置の体毛が濃すぎないか
・ネックレスなどの貴金属の有無
・湿布の有無
などの確認をした上で、AEDを使用するわけなので、結構難しい💦

でも、救急隊が到着するまでの間、何もしなければ救命率は下がるので、一般市民も、CPRとAEDは絶対知っておいた方が良いと思ってます。


あとは、相変わらず苦手な三角巾(今、「三角筋」と変換された吹いたw)を使用したケガの手当て、応急処置、搬送の仕方などもしっかり復習しました。


今回受講した継続研修は、今までは3年毎でしたが、もう廃止になります。
次回からは5年毎の更新となりますが、継続研修ではなく、またイチから講習を受ける形になります。

DSC_5810.JPG
↑↑
初回に救急法受けた時に頂いた救急セット。
最近のはちょっとかっこいいデザインに変わっていて、ちょっとだけジェラシー感じたw


さて、もともと日赤の救急法を取った目的は、プール監視員をしていた時に必要だから受講しましたけど、仕事の種類に関係なく、必要なスキルだと思ってます。

フィットネス系の方はもちろん、介護関連の方や教員、そしてデパートやショッピングモールなど、その他いろいろ不特定多数の人が集まるところに頻繁に行く方や勤めている方は、万が一の時のために知っていた方が絶対良いと思いますよ〜

  


ランキングに参加しています
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

日記・雑談 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます
posted by Fトモ at 23:55| Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

平成29年度 第2回健康運動指導士会本部講習会

こんばんは(・∀・)

将来、介護・看護を必要としない身体作りを推進する松戸市の健康運動指導士&管理栄養士のFトモ(藤田朋子)です^^

本日は、あいにくの雨の中、健康運動指導士としての学びの為、芝浦ふ頭の芝浦サービスセンターまで行きました(`・ω・´)

DSC_3293.JPG

DSC_3294.JPG

DSC_3295.JPG

写真じゃわかりにくいけど、海がそこそこ荒れていました。

DSC_3299.JPG

というか、先月か先々月くらいに受けた更新必修講習の時も大雨だったような・・・(?ω?)


今回のテーマは

●「更年期からのコンディショニング」
〜ホルモンバランスを整えるストレッチ&エクササイズ〜

●「歩行動作のコンディショニング」
〜ダイナミックでバランスの良い歩行動作を引き出すトレーニング&ストレッチ〜


実はコンディショニングはわかっているようで、結構曖昧なカテゴリーの一つだったし、「更年期」「ホルモンバランス」というキーワードがFトモの心を掴みました(・ω・)
※誤解なきよう言っておきますが、Fトモは更年期ではありません。ホルモンバランスが乱れているのは認めますが。

今回、ご丁寧に指導士会の方で、バインダーまで用意して下さってました。
IMG_20170513_184249.jpg

さて、両方受けて感じたことは、やはり本気で曖昧だったことに気付けた点と、まだまだFトモの知識・技術も曖昧だということ。

特に筋肉の名前や部位、大雑把にしか把握していないから、もうちょっとしっかり勉強しなきゃな〜💦

ただ、丁度今姿勢の本を読んで勉強している内容と結構被っていたので、それとリンクづけられる事にも気付けましたし、先生のご説明も明確だったので、非常に納得できる内容でした。

ウォーキングも、どの筋肉を、そしてどの関節をどんな風に使っているのか、歩く為に必要な関節が緩むとどうなるか、必要な筋肉が弱くなるとどんな風になってしまうのか、よ〜く考えてみたら「なんだ、そうか(・ω・)だからこのトレーニングやストレッチが必要なのか(・∀・)」と気づきの連続でございました(・∀・)

そして、特別変わった知識が必要というわけではなく、基本をしっかり理解した上での応用であるということにも(・ω・)


実は昨年度もほぼ同じ名前の講習があったのですが、都合により参加できず・・・

今回、せっかく学べたので、しっかり解釈してアウトプットしていこう(`・ω・´)

しかし・・・

今回のは全て実習7単位分だったので、本気で疲れました( ´Д`)

ただでさえ、今週はヘビーだったからなおさら💦


だけど、今後の事や、今の自分の身体の状況、知識の曖昧さを考慮すると、参加でき本当に良かった!!

多分、今までの指導士会本部講習会の中では一番良かったと思う。


さて、帰りはさすがに実習ばかりで疲れ、何が何でも座って帰りたかったので、久しぶりにグリーン車に乗りましたw

DSC_3301.JPG

ガラガラwww

DSC_3303.JPG

さすがに毎回グリーンは今はまだ無理ですが、たまになら良いでしょw

☆NO BRAND Infinityサポーターとしてのお知らせ☆

5/10より、新作が発表されました(・∀・)

■受注期間
5/10(水)〜5/24(水)

実際に新作を見てみたい方や、肌触りやサイズ感が気になる方はFトモまでどうぞ(・∀・)

また、カタログも見てみたい方やご注文希望の方はFトモがまとめてしますのでお気軽に^^
(ただし、Fトモと一度でも会ったことのある方、もしくはFBの繋がりだけだがご近所の方のみ)

ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

フィットネス(全般) ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます(・∀人)♡
posted by Fトモ at 23:55| Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする