栄養・食事や運動に対して、どこか苦手意識を持たれている方々のために活動していきたい‼ また、将来寝たきりなどの介護状態にならない為に、若い世代から健康意識を高めて欲しい‼ そのような思いから、単なるプライベートや趣味について、いろいろごちゃまぜりんなブログです(・∀・)

2018年12月22日

野菜嫌いをなくすコツ教室 冬の葉物野菜ver.

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます☆

「将来、介護を必要としない!」をコンセプトに活動中の管理栄養士・健康運動指導士のFトモこと藤田朋子です^^

BeautyPlus_20181202115151357_save.jpg
(2018年最後のNBI新作受付は昨日で終了しました。また来年からをお楽しみにw)

本日は冬至ですね(・ω・)
冬至と言ったら柚子湯だと思いますが、先月柚子についてブログに書いたので、ご興味ある方どうぞ(^ω^)

( ・∀・)つ<柚子あれこれ



さて、年末まで思い出し日記をひたすら書こうと思います(・ω・)

随分前の話になりますがw
12月3日(月)、真夏に離乳食アドバイザーの講座でお世話になった母子栄養協会でのセミナーに参加してきました(・∀・)

テーマは「野菜嫌いをなくすコツ」

講師は離乳食アドバイザー、幼児食アドバイザー、そして野菜ソムリエでもある香月りさ先生です。

47324530_1951373908500617_3240291123884720128_n-e1543820117706.jpg
※画像拝借しました💧
奥の方にいる、くすんだピンクの服着ているのがFトモですw


今回の講座では、今の子供の嫌いな野菜の意外なものから始まり(てっきりピーマンかと思っていたけど、本気で予想外すぎる野菜でした💧)

DSC_6422.JPG

なぜ野菜が嫌われてしまうのか、食べ物の5つの基本の味について、そして野菜が好きになる子になるために知っておきたい野菜の選び方などを丁寧に教えて頂きました!!

DSC_6426.JPG

特に今回は、離乳食を作る際によく使う野菜の特徴や選び方のコツ、活用法がFトモの中では本当に目からウロコでした(・∀・)

Fトモ自身、今はセロリ以外の野菜は大好きですが、幼少期はトマト以外大嫌いな子でしたwww
(それでも、親はあまり気にしなかったそうですが^^;)

そして、実家暮らしなFトモはあまり食材の買い物にそこまで関わることもなく・・・
保健センターでの離乳食教室の仕事でも、そこまで言わないし(野菜について以外にお伝えすることがたくさんあるから)

野菜の選び方などの特別な知識があるわけではなかったので、参加できてよかった〜

帰りにスーパーで人参とかキャベツとかいろいろ見て「ほ〜なるほど(・ω・)」と感じてましたw



そして今回のセミナーでは、『だしママ PROJECT』というやいづ善八によるだしの良さを伝えるための社会活動でもあり、
DSC_6421.JPG

だしを使って野菜を美味しく食べ、子どもの好き嫌いを改善することで、子育て世代が実現しやすく無理のないアドバイスを心がけておられるとのことです。

なので、試食はだしを使った和風ミネストローネとにんじんスティック(・∀・)
IMG_20181203_170726.jpg

にんじんの青臭さなど感じず、すっごく美味しかったです

味も満足いくから、ホント減塩しなきゃいけない方にもぜひ使って欲しいです。

お土産で「やきつべのだし」も頂けたし、しっかり勉強できたし非常に満足なセミナーでした(・∀・)

だしの専門店「やいづ善八」公式サイトはコチラ

次、また同じシリーズのセミナーがあったら参加したいと思っていたら、
2/8 おコメとおダシのおいしい話

があるので、即行で申し込みました(`・ω・´)

今から楽しみです^^

  


〜おまけ〜
今日から世間では3連休ですが、まさかのFトモも3連休となりました(・∀・)
もちろん遊びに行きますが、やりたいことちょっとは進められるかな(^ω^)

ランキングに参加しています
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

管理栄養士 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます
posted by Fトモ at 14:17| Comment(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

第17回 日本臨床栄養協会関東地方会 『心不全の栄養管理』

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます☆

「将来、介護を必要としない!」をコンセプトに活動中の管理栄養士・健康運動指導士のFトモこと藤田朋子です^^


あっという間に12月です💧
もう今年も残り一ヶ月か〜(´・ω・)

今月は忘年会やら望年会やら暴年会(!)やら色々ありますが、それ以上に仕事や勉強会などが多いので、全てをしっかり楽しみつつ、そして心身ともにスッキリさせた状態で新年を迎えられるようにしていきたいです^^

そんなわけで、回想日記ですが(書く時間がなかった)、12月1日の出来事でも(・ω・)


この日は日本臨床栄養協会の関東地方会に参加してきました(・ω・)
(ちなみにですが、丁度この日の夜に、協会より新しい資格証などが届きました。更新無事完了です。)

DSC_6391.JPG


今回のテーマは『心不全の栄養管理』
DSC_6404.JPG

・・・て、あれ??
「心不全の栄養管理って、確か基本的に塩分と水分制限とか、エネルギーや脂質の量を増やさずにたんぱく質の量をしっかり確保だったかなぁ??ハテ(・∀・)」と、何ともあやふやな記憶が(;^ω^)

そもそも、学生時代にこの分野習ったっけ(?ω?)と思い、分厚い臨床栄養学の教科書見直したら、確かに勉強した形跡がありましたwww

しかし、それなりに分厚いのに、書いてあるページはたったの1〜2ページ💦
これじゃ記憶はあやふやになるわ💧

なので行ってきました^^


内容は、
1.基調講演「心不全の栄養管理」
2.心不全の症例検討
3.循環器リハビリの実例


プラスで、実際の症例検討やリハビリのお話も聞けるし、NR・サプリメントアドバイザーの更新単位にもなるから、むしろ行くしかないだろうとw


1.基調講演「心不全の栄養管理」
どんな内容だったかは例によって割愛しますが、心不全の栄養管理自体は、未だ良くわかっていない所もあり、明確な値を決めるエビデンスが存在しない箇所もあるとのこと。

う〜ん・・・だから教科書も何となくあやふやなのか・・・
ただ、少なくとも悪化するような内容ではないです。

そして、この心不全でもやはりコレステロールやBMIとの関連が出てきました(`・ω・´)
まぁ心不全患者さんの年齢も考えると、納得いく部分もありましたが、「え!?ココ確実に習った事ない(・ω・)」という内容もあり、また心不全のステージ別の栄養療法やメカニズムそのものもわかりやすく教わることができました(・∀・)

今回頂いた資料、講演内容はかなり貴重だなと感じました✨


2.心不全の症例検討
実際に病院で心不全患者さんへの栄養管理を担当されている管理栄養士さんによる症例検討。

はっきり言って、いかにこの管理栄養士さんが苦戦されているか、そして患者さん自身もおそらく意識はされているのだろうけど、ネットなどの(健常人向けの短絡的な)情報に飛びついてしまい、改善と悪化を繰り返す経過は、何とも言えない気分になりました(´・ω・)

ここでは、発表のあと、会場の参加者(ほとんどが有識者)によるアドバイスや見解などもあり、「あ〜、そういう視点もあるのか〜」と聞いてました。心不全だと腎臓も悪くなっていることが多く、そうなってくると服薬しているとは言え、栄養管理や水分管理など諸々と難しすぎますね💧

3.循環器リハビリの実例
最後は理学療法士さんによるお話。

現時点では、医療施設での運動の仕事は受け持っていませんが(なぜなら、主に❝予防❞に力を入れているから)、もしかしたら今後はあるかもしれませんし、おそらくニーズはもっと増えてくるだろうと感じていますので、こちらも超真剣に聞いていました(`・ω・´)


以上のように、当日のセミナーは、Fトモの中では超豪華な内容だったと思います。


最新の心不全の栄養管理のお話から始まり、実際の症例やリハビリのお話をまとめて聞けるなんて素晴らしすぎました♡




ちなみに・・・

会場は、三軒茶屋にある昭和女子大学であり、受験期の(管理栄養士系を目指すようになってからの)第一志望校でした。
(当時の理由→@受かる自信があり、Aそこそこ偏差値高くて、B名も知れ渡っており、C式典の際はスーツだから卒業式の時に袴を準備しなくて良い、D通学定期で渋谷にも行ける!という今思うととんでもない動機でした^^;)

今思うと、通学に時間のかからない、W大学で良かったと思ってる(・ω・)

偏差値が高かろうと低かろうと、管理栄養士の勉強することには変わりはないので(・ω・)

数年前に昭和女子大学に行った時も同協会のセミナーでしたが、変わらず素晴らしい学内でした(・∀・)

DSC_6390.JPG

DSC_6387.JPG

DSC_6393.JPG

正門入ってひたすら真っ直ぐ行くと、謎の池がありますが、相変わらずカモさんとコイさんもお元気そうでしたw
(ただし、数年前と同一人物(?)ではないと思う)
DSC_6407.JPG

DSC_6411.JPG

セミナー終わってほんのり薄暗くなり、控えめなイルミネーションが素敵でした♡

DSC_6405.JPG

DSC_6412.JPG

入学できなかった分、また今後もセミナーなどでお邪魔しようと思います^^

ランキングに参加しています
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

管理栄養士 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます
posted by Fトモ at 21:28| Comment(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

食に関する講演会

数あるブログの中からご訪問ありがとうざいます☆

「将来、介護を必要としない!」をコンセプトに活動中の管理栄養士・健康運動指導士のFトモこと藤田朋子です^^


先週のお話ですが・・・

DSC_6234.JPG
↑↑
以前ブログでひっそりと紹介しましたが、17日の土曜日に無事に参加することが出来ました^^


食に関する講演会


17日は

起業した管理栄養士が考える、経営とフードスペシャリストの意義
〜美味しい!続けられる健康的な食事とは〜


DSC_6336.JPG

聖徳大学と松戸市のコラボとはいえ、無料参加なので資料などはないだろうなぁと思っていましたけど、すごく丁寧なわかりやすいプレゼン資料やクリアファイルなど頂きました。
(念のため、お伝えしますけど「無料」だから「内容に価値がない」というわけではありませんので✋)

DSC_6335.JPG

DSC_6337.JPG

教室内は撮影禁止なので外観のみですが、聖徳大学の設備素晴らしいですね!!

広くてキレイだし、調理実習室なんてFトモの出身大学でさえすごいと思ったのに、更にその上を行ってます。

まぁ広すぎるが故に、ちょこっと迷子になりましたけど^^;


そして、数人の知らない方から記念写真撮影のお手伝いをお願いされたりも^^;

暇に見えたのか、よほど良い人に見えたのか・・・^^;


講演の教室も広くてどこ座っても良かったのですが、後ろの方が埋まっていて何となく窮屈だったので、一番前に行きましたwww

でもお陰様で、講師の先生の熱心な想いを強く感じることができました。

講師の先生は、松戸市の厨房施設と流山市に店舗『管理栄養士のビストロ EIZEN』を構え、経営されている高野翠先生です。

病院勤務時代に経験したことから起業に至るまでのお話、そして調理の現場のお話、血糖値スパイクや食品の表示の話など、食や栄養に興味のある一般の方や管理栄養士を目指す学生さん、現役の管理栄養士さんにしてみても非常に興味深い内容だと思いました。

厨房施設の話は、学生の時以来なので(大量調理の経験がない為)、習ったことを事あるごとに思い出しながら聞いてました。

さて、管理栄養士の作る食事は美味しくない・・・というイメージが強い中、健康で美味しい食事の研究を重ねること3年!!

厚生労働省が定めた健康成人の塩分摂取目標量(1日あたり男性8g未満、女性7g未満)よりも厳しい、日本高血圧学会が推奨する1日あたり6g未満に沿って、『1食あたり2g未満の食事』を提供されているとのこと!!

1食2g未満と言ったら、かなり難しいですが、その状態でも味がしっかりついていて美味しい!と評判なんだそうな。


病院食ならともかく、飲食店は美味しさが基本ですからね。

1食2g未満で、美味しい食事は絶対無理だろうとFトモも思いましたが、ずっと試行錯誤を繰り返し、諦めずに研究し続け、カタチにされたのは本当に素晴らしい!!

諦めずに続けること。
行動すること。



栄養系でも運動系でも、ビジネスをする上での基本で大切なことですね。


しかし流山か(・ω・)

流山はかなりアウェーですが、丁度別件で気になっているお店もありますし、いろいろ予定を調整してみようかな(・∀・)

純粋に食べてみたくなりました^^

写真拝見するとすごく美味しそうですし(・∀・)


  

ランキングに参加しています
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

管理栄養士 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます
posted by Fトモ at 19:00| Comment(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

一般社団法人日本臨床栄養協会主催市民公開講座『認知症予防と食事栄養』

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます☆

「将来、介護を必要としない!」をコンセプトに活動中の管理栄養士・健康運動指導士のFトモこと藤田朋子です^^


本日は蒲田へ行きました(・∀・)

目的は、ケロロン♪
DSC_6257.JPG

・・・ではなくてw
※ケロロンはホント偶然いました。これについては、また別の記事でサラッと書きますw

NR・サプリメントアドバイザーの更新単位取得&勉強の為の講座を受ける為(・ω・)

場所は、蒲田駅から徒歩3分ほどのところにある、佐伯栄養専門学校でした。

DSC_6258.JPG

DSC_6259.JPG

入口キレイ(・∀・)
DSC_6263.JPG

写真撮ってないけど、中もキレイでした✨

公開講座自体は13:00〜15:30(講演とパネルディスカッション)なんですが、
IMG_20181111_202423.jpg

開場自体は11:30〜17:00で、講演やパネルディスカッションの時間以外は、協賛企業(大塚製薬工場株式会社)の製品確認や、NR・サプリメントアドバイザーによるサプリメント相談を自由に受けられたり、体組成・骨密度測定無料体験が受けられるようになっていました。

Fトモ、その中だったら体組成・骨密度測定に興味がありましたが、やはり周りの方も考えは一緒の様でしてw

DSC_6261.JPG


ちょっと待ちましたけど、測定できました(・∀・)

ちなみに、体脂肪率が23%と出たのは正直嬉しかった。
過去最高に太っていた時は、35%くらいありましたからね(・ω・)

骨密度は、普通でした(・ω・)
同年代に比べて104%。
普通過ぎて、何のネタにもならんwww


ちなみに、本題の講演「認知症予防と食事栄養」ですが、Fトモ的には目からウロコ情報は特にありませんでした。

ただ・・・
皆さんご存知の通り、EPAやDHAなどのn-3系の脂肪酸は脳に良いですが、魚を食べているか?と聞かれると、ちょっと自信ない自分がいます。
恥ずかしい話、Fトモは実は魚はそこまで好きではない(寿司や刺身だったら、ほぼ無限で食べられますがw)

お肉派です(・ω・)

しかし、魚をよく食べている高齢者は認知機能の低下が緩やかであり、EPA・DHAも摂取できていますが、年々我が国では魚の摂取量が減っており、若年層ほど魚を食べないことによるEPA・DHAの摂取量不足が深刻化しています。

ここからは、Fトモの見解ですが、その部分だけを見ると、今のアラウンドFトモ世代(20〜40代、と勝手に設定w)は、今よりももっと認知症になりやすい状況なのではないか??

魚・・・意識しよう(`・ω・´)
改めて、気付かせて頂きました。

まぁEPA・DHAだけに焦点を当てるのもある意味ナンセンスなので、ここで終わりにしておく。

さて、認知症は脳の病気であり、種類や原因はいろいろあるにしても、脳血管障害から認知症にはなりやすいのは確か(・ω・)

脳血管障害は、動脈硬化が大きなリスクとなり、その動脈硬化を予防するには、糖尿病や高血圧、脂質異常症などの生活習慣病の予防・改善が本当に大切だとしみじみ感じました。

糖尿病自体も認知症のリスクファクターだしね(・ω・)

生活習慣病の予防は、やはりバランスのよい食事と適度な運動、十分な休養などが挙げられます。
要介護になる原因の約3割は、実は生活習慣病から移行しています。

だから、中高年・・・出来たら若年の内から生活習慣を意識して、時には見直して頂きたいと切に願います。


丁度今月14日は世界糖尿病デーですしね(・ω・)
14日前後に、気力があれば糖尿病についてブログ更新するわw

P.S.
お土産頂きました。
DSC_6281.JPG

中身はこんな感じ。
DSC_6282.JPG

  


ランキングに参加しています
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

管理栄養士 ブログランキングへ


健康と医療 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます
posted by Fトモ at 23:58| Comment(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

11月17日・18日は食に関する講演会があります

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます☆

「将来、介護を必要としない!」をコンセプトに活動中の管理栄養士・健康運動指導士のFトモこと藤田朋子です^^

BeautyPlus_20181105170343313_save.jpg


今日は11月とは思えない暑さだったので、半袖(NO BRAND Infinity)で出かけたら、まさかの半袖Fトモだけwww

周りの方は、秋らしいコートを纏ったり、ヒツジさんみたいなモコモコした服着てらっしゃいました^^;

でも暑かったんじゃないかな〜💦

明後日は立冬で暦の上では冬になるのに、何なんでしょうね、この気候は・・・💧


もうご存知の方も多いと思いますが、今月の17日と18日は、松戸駅周辺でいろいろなイベントがあります(・∀・)

その中の一つ、聖徳大学1号館1219教室で行われる『食に関する講演会』が、Fトモの中でアツいです✨

DSC_6234.JPG

<11月17日(土)>
テーマ:起業した管理栄養士が考える経営とフードスペシャリストの意義

<11月18日(日)>
テーマ:災害から考える食の危機管理

両日とも、14:00〜15:30で、定員200名(申込不要、入退場自由)

また、10:00〜15:00は、聖徳大学の学園祭らしく、人間栄養学部の展示・体験コーナーもあるそうな(・ω・)

Fトモは聖徳大学出身ではありませんが、今の学生さんはどんなことを勉強しているのか、ちょっと興味あります(・ω・)


17日はよほどのことがない限り絶対行くので、もし松戸駅周辺でFトモを見かけたら、一声かけて下さいwww
基本的に一人行動が好きな人間なので、何も特典はありませんけどねwww

今月は、この聖徳大学のとは別に、佐伯栄養専門学校で行われる講座にも参加するので、楽しみです^^


P.S.
今日、市川で太極拳レッスン受けた後に、ダイエーで購入したドラえもんの缶
(大きさ缶コーヒー比べ。中身は多分スナック菓子。)

DSC_6240.JPG


こんなので喜ぶ33歳の管理栄養士は、おそらく日本全国探してもFトモだけだろう(・ω・)

  

ランキングに参加しています
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

管理栄養士 ブログランキングへ
posted by Fトモ at 18:47| Comment(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする