栄養・食事や運動に対して、どこか苦手意識を持たれている方々のために活動していきたい‼ また、将来寝たきりなどの介護状態にならない為に、若い世代から健康意識を高めて欲しい‼ そのような思いから、単なるプライベートや趣味について、いろいろごちゃまぜりんなブログです(・∀・)

2018年02月04日

合わない靴を履き続けた結果起きた不調の数々

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます!

将来、介護を必要としない人生を送るお手伝いをする管理栄養士・健康運動指導士のFトモこと藤田朋子です☆

なんか靴シリーズを危うく忘れかけましたが、ボチボチ書いていきたいと思います(・ω・)

注)運動指導員なら、足裏の重要性とか靴についてご存知の方、本当に多いです。
ですが、Fトモはどちらかというとそこまで詳しくない部類に属していると思いますが、それでも書きたいので書きますw

密かに期待されている???
靴シリーズはこちら↓↓
------------------------------------------------------------
〜序章〜

前回のあらすじ
「とりあえず、マルイで買ったパンプスカワイイ(・ω・)」
-------------------------------------------------------------

もともと、Fトモはオシャレに気を遣うのが比較的好きな方で、合わない靴を履く事のリスクを知らなかった頃は、完全にファッション性重視で日々靴を選んでいましたw
足がデカいことは自他共に素直に認めていて、学生時代は25cm。
ただ、後からわかったのですが、正確には25.5cm。
当時よく読んでいたファッション雑誌(POPTEEN→CanCamなど)にも、そこまでのサイズの靴を紹介しているわけでもなくw

素直にスニーカーとかペタンコ靴(違う系統のファッションで流行っていた??)履けばいいものを、やっぱりピンヒールじゃないと似合わないファッションが好きだったので、エスペランサとかに置いてある一番大きいサイズ(LLとか24.5cm)を無理に気合で履いていましたw

当然、サイズが合わないので、足はいつも悲鳴をあげ、時には痛みで授業に集中できないこともありました。

どうして、そこまでして履くのかと突っ込まれるかもしれませんが、やはり若い女性にしてみたら健康問題よりも見た目が大切なわけでしてwww
あと、やっぱりちょこっと背伸びしたかったんだろうね(・ω・)

ヒール=大人の女性って感じがするし。

足がデカいから、もともと履けるヒールも少なく、多少無理してでも履けたものはすぐに購入し、謎の優越感に浸りながら愛用してました。

その内、段々と身体の不調が出始めました。

例えば、高いヒールを履いてスタイルを良く見せたかったのに、かえって贅肉がついてしまったりとか、腰や膝の不調が出てしまったり・・・

以下のメカニズムだろうなと気付いたのは、健康運動指導士になってから・・・

合わない靴を履き続けたことによって、足裏の受容器や本来の働きがにぶくなってしまい、立位の状態でバランスが取りづらくなった

重心がつま先の方になった

バランスをとろうとして自然と前のめりになり、膝は曲がり、つま先も内側に向くようになり、O脚っぽくなった(=膝痛の原因の一つ)

肩が前に出てしまい、もともと悪かった姿勢が更に悪くなった(=膝・腰への負担も大きくなる)

肩は凝り、姿勢を維持する筋力が低下し、背中には贅肉が余計につき、下腹部はポッコリ

内臓などの働きも低下し、上手にエネルギーの代謝もできない、疲れが溜まりやすい


また、ヒールを履くことによって、足首の底背屈も上手にできないので、

歩き方もすり足気味になってきた

脛、ふくらはぎの筋肉を上手に使えていないので、血液などの循環が悪くなる(=むくみ、ダルさの原因)

足はだるくなってきて、ますます動く気にならなかった

身体活動量が低下し、消費エネルギー量も低下(=痩せにくい、太りやすい)

もちろん、もっと複雑なメカニズムでしょうけど、まぁ個人のブログですし、あまり文字数が多くなりすぎても何なので、過程のいくつかは省略w

他にもいろいろあったのですが、これ以上書くと、多分靴メーカーから「待った!」がかかる可能性があるので省略します。


まぁ何が言いたいかってことは、

服は多少妥協しても良いとは思うけど、靴だけは絶対無理しないで!自分の足や身体に素直になって!
もちろん、ヒール履いても問題ない人もいるけど、無理に履いて姿勢が崩れたり、どこかに痛みなどが出てしまったらもったいない!


ということ(・ω・)

あ、ちなみに今は学生時代ほどの不調はありません。
腰と膝は相変わらず痛いのですが、少なくとも妙なダルさとかはありませんwww

でも、合わない靴を履くことのリスク、Fトモも経験したように、将来的に結構恐ろしい状態にもなりかねないので、気を付けていきましょうね☆

  

ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

フットケア ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます☆
posted by Fトモ at 23:28| Comment(0) | 健康・病気・ケガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。