栄養・食事や運動に対して、どこか苦手意識を持たれている方々のために活動していきたい‼ また、将来寝たきりなどの介護状態にならない為に、若い世代から健康意識を高めて欲しい‼ そのような思いから、単なるプライベートや趣味について、いろいろごちゃまぜりんなブログです(・∀・)

2019年11月10日

+10(プラステン)の考えで、身体を動かそう

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます

「シニアになる前から意識しよう!将来、介護を必要としない!」をコンセプトに活動中の管理栄養士・健康運動指導士のFトモ(藤田朋子)です

先日の記事で、+10(プラステン)についてちょろっと書きましたけど、今回はもうちょっとだけ詳しく書いてみますね^^

先日の記事
 ウォーキングをするなら、まずは歩数を測ってみよう


●+10とは?
アクティブガイドという、健康づくりのための身体活動指針というのがありまして、それのメインメッセージです。

このアクティブガイド、下の画像のように(ネット上で拝借しました💦)、文章だけでなく、イラストも取り入れ、かつシンプルにわかりやすくまとまっていますので、一般の方でも理解しやすいようになっています。

fig1_undou-kijun.png

fig2_undou-kijun.png

意味は、「今より10分多く身体を動かす」

実はそうすることによって、今よりも

死亡リスク     -2.8%
生活習慣病発症   -3.6%
がん発症      -3.2%
ロコモ・認知症発症 -8.8%


の効果があるとされています。

結構大きいよね??


●+10の利点

これは何と言っても、年齢・性別・運動の得手不得手・疾病や痛みの有無・職業の違いなどに関係なく、だれでも取り組める点であると思います。

下手に

「1日1万歩歩こう!」

とか

「週に3日はジムに行こう!」

とかよりも、良いと思ってます。

もちろん、上記の事が難なくできる人はそちらの方が良いと思いますが、普段から運動習慣の乏しい方や、苦手意識を持っている方にしてみたら、「今よりも10分多く動く」の方がハードルがグッと低くなります。

それに、運動習慣がない方にしてみたら、上記のような具体的な目標よりも、身体活動量を少しでも増やして継続することの方が大事です。

身体を少しでも動かして、ちょっとした爽快感や心地よい疲労感などを感じで、慣れてきたり物足りないようなら、運動量を増やす感じでOKですよ(・∀・)


だから、Fトモは+10の方が好きだなぁと感じてます


●あと10分身体を動かすには

10分まとめてでも、1日トータルで10分でもOK✨

例えば、バス停1駅分余分に歩いてみたり、駅間隔が短いなら電車1駅分歩いてみたり

2フロア分は階段使ってみたり、普段電車で座っているのなら3駅くらいは立っているとか

普段部屋掃除をしていないなら、やってみるとか

ほんのちょっとの意識で、10分多く身体を動かすのは結構簡単です。

そんなに長くないでしょ(?ω?)

「その10分が勿体ない💢」という人に限って、スマホのゲームに夢中になったり、どこかで一服🚬するために右往左往していますw

そういう時間があるくらいなら、それを何でもいいから身体を動かす時間に充てればいいのに(・ω・)


●まとめ
とりあえず、今よりも10分身体活動を増やすと、いろいろなリスクが少し低下します。
運動が苦手でも、+10の考えなら取り入れやすいと思います^^

みんなが「人間の寿命は今後ものびる!」と言っている中、Fトモは「寿命は今がピークで、今後は短くなってくる。特にこのままだと健康寿命がめっちゃ短くなる。」と本気で思ってます。

どうせ生きるなら、1日でも長く健康に楽しく!!

その為の手段の一つが身体を動かすことです。

しばらくは、動きやすい快適な季節なので、ぜひこれを機に動いていきましょう(・∀・)

  

ランキングに参加しています
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

健康と医療 ブログランキングへ


フィットネス(全般) ブログランキングへ

NO BRAND Infinity WEBショップ
気になる方は、ぜひ一度覗いてみて下さいね^^
クリック→http://efutomo.nbinfinity.com/
bnr_top_main--50.jpg

いつも応援ありがとうございます
posted by Fトモ at 21:17| Comment(0) | 健康・病気・ケガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする