栄養・食事や運動に対して、どこか苦手意識を持たれている方々のために活動していきたい‼ また、将来寝たきりなどの介護状態にならない為に、若い世代から健康意識を高めて欲しい‼ そのような思いから、単なるプライベートや趣味について、いろいろごちゃまぜりんなブログです(・∀・)

2018年02月26日

春が近いから、新しいことに挑戦してみようと思う

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます。

将来、介護を必要としない人生を送るお手伝いをする管理栄養士・健康運動指導士のFトモこと藤田朋子です^^

DSC_5064.JPG
新作NBIウェア(・∀・)
このTシャツ、かなりお気に入りですw
※受注期間は28日までです。

もうすぐ2月も終わりますね〜

先日、河津桜を見つけました(・∀・)
DSC_5063.JPG

もうすぐ春ですな(・∀・)


さて、来年度も仕事に関しては、いろいろな事に挑戦していきますが、個人的に以前から気になっていたことにも取り組んでみたいと思ってます(`・ω・´)

それは何かというと・・・


IMG_20180225_225934.jpg


英語の勉強w

別に日常生活でも仕事でもそこまで英語を使うわけではないですし、使えなくても支障はないので「なぜ??」と思われるかもしれませんが、やはり人並みレベルの英語は理解できないとマズイかも・・・と最近思うようになってきました。

Fトモ、文系科目が壊滅的にダメですが、英語も例外ではありませんw
(といっても、一応中学レベルは大体わかる。)

まぁ受験でよく出る長文英語を読み解いて問題を解く・・・というよりは、最低限の英語をジェスチャー使ってでも話して、もっと意思疎通ができるようになりたい。という気持ちの方が強い。

実際、今まででも英語しか話せないお客様の対応も何とかやってきたけど(ランニングマシンとか予約する時、とっさに「Please make a booking.」が言えたのは、自分でも神がかっていたと思う。)

あとは、先日都内の地図を見て、まさかの
N→North(北)
S→South(南)
W→West(西)
E→・・・あれ?東だよな??英語で何て言うんだっけ???(次の日あたりに急にEastと思い出した)

ということがあり、大学院中退を境に英語を目にすることはほぼなくなってきたとはいえ、いくら何でもこれは大人として、ちょっとヤバすぎるなと気付きました^^;

まぁ英検準2級持っているとはいえ、実際今のレベルは5級くらい(中1レベル)だと思うし、あえてジャンルの違う勉強を始めようと思っていたので、これを機に英語を勉強し直してみようと思います(`・ω・´)

今の自分に合うレベルから、少しずつガンバルぞ(・∀・)


さて、今週から3月に入り、せわしない日々が続く方が多いと思いますが、無理せず頑張っていきましょう(・∀・)
今日も良い1日を〜✨

  

ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

日記・雑談 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます☆
posted by Fトモ at 06:00| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

NO BRAND Infinity 2018/No.1

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます。

将来、介護を必要としない人生を送るお手伝いをする管理栄養士・健康運動指導士のFトモこと藤田朋子です^^

DSC_5033.JPG

今月は休日が28日中2日しかなく、しかも先週一週間がかなりのヤマでした。
(丁度先週はウェイトの重い仕事が続いた上に、前回の記事「命を削るマネはしない」がFB上で予想以上の反響があり、結構いろいろありました。)
でも、2月はどういうわけか中学生くらいから1年の中で良い思い出がなく、嫌な思い出のオンパレードなのでそれらを思い出さない為にもあえての休日なしの超連勤にしました。

うん、来年以降も2月はこの方法で乗り切ろう(`・ω・´)


さてさて☆

そんな2月ですが、NBIの新作でましたよ~☆

IMG_20180208_010256.jpg

Fトモの手元には新作3つあります☆
参考までに・・・
Fトモは身長165.5cmくらいで、大柄です。

IMG_20180208_010203.jpg
(上記画像、Fトモ着用Tシャツ、Mサイズ)

IMG_20180208_010220.jpg
(Sサイズ)

DSC_5015.JPG
(MサイズでFトモの身長・・・というか足の長さで丁度良いです)

くるぶし付近のマークがかわいい♡
IMG_20180208_010244.jpg

個人的には、このスウェットパンツがお気に入り(・∀・)

履き心地が良く、シンプルデザインだからトップス選ばないし、重くない感じが良い(・∀・)


■受注期間
2/14〜2/28
■注文方法
Fトモもしくは知り合いのNBIサポーターまで☆
あとは、カタログに書かれてある手順にそってお申し込みをお願いします^^
※カタログ欲しい方、気になる方はお見せしますよ☆

なお、受注後に製品作成に移りますので、すぐに手に入るわけではありません。
まだわからないけど、多分3月下旬か4月上旬くらいになると思われます。

だから、丁度新年度が始まるタイミングで、ウェアも新調するのも良いと思います^^


まだまだ寒い日が続きますが、あと2か月もすれば結構暖かいんだよね〜
春はもうすぐかな(・ω・)

ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

フィットネス(全般) ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます☆
posted by Fトモ at 23:58| Comment(0) | NO BRAND Infinity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

命を削るマネはしない

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます。

将来、介護を必要としない人生を送るお手伝いをする管理栄養士・健康運動指導士のFトモこと藤田朋子です。

DSC_5021.JPG
↑は先日出会ったお腹ポニョポニョなネコ様(・ω・)
勝手に「ポニョ吉」と名付けました。
※今回の話題とは微塵も関係ありません。

ちょっと今日は人によっては嫌いな話題になるかもですが、というか炎上する可能性ありますが、非常に大事なことなので思い切って書きます。

運動初心者の方や高齢者も気軽に参加できるようなエアロやヨガや健康体操などのレッスンは、公共施設や行政が主体で行っている場合、大抵ワンコインとか無料で受けられるようになってます。
これ、定期的にクラブに行けない方とか、運動の良さはわかってはいるけどクラブは抵抗がある・・・と言った方には非常に良いと思いますし、Fトモもよく利用します。

だけど、もし値上がったり有料になった場合、「高い」「もったいない」「払いたくない」と思いますか???

もし1レッスン大体1時間くらいだとして、1回参加するにあたって1000〜1500円かかる場合、高いと思います?妥当と思います?

Fトモは、正直妥当だと感じます。

金銭感覚は人それぞれだし、価値の感じ方も人それぞれなので、ここではどれが正しいかなんて書けません。

・・・が!!

一人の運動指導者として言わせてもらいます。

本来、無料(に近い料金)で受けられるものではありません!!

行政が絡んでいるものは参加者は無料or安価で受けられますが、それはみんなが払った税金から捻出されているからです。
その中には、指導員の報酬や施設利用費、光熱費など含まれているので、思っている以上にお金が投入されています。
(Fトモは行政の介護予防教室も担当していますが、きっちり報酬頂いています。ただし、参加は無料だとしても税金から賄われているので、すごく責任あります。)

たまに、「運動指導くらい、モノを売るわけでもないんだしカタチに残らないんだからタダでやってよ。先生だって楽しそうにやっているし、遊び感覚なんでしょう?」と言われることもありますが、正直「ふざけるな!」と言いたい。

指導員も一人の人間で、もちろん生活があります。

税金や保険料、年金だって払っているし、人によってはローンがあったり、結婚して扶養家族がいたりする人もいます。
成長期のお子さんがいたり、親の介護をされながらイントラしている方もいます。
いろいろな状況の中でもレッスンをし続け、参加者様に笑顔になって頂こうと、そして健康になって頂こうと思ってますし、絶えず情報は変化していますので、勉強しています。
運動指導者って、体育系、筋肉バカ、運動苦手な人をバカにしている、という印象もあるかもしれませんが、実はかなり人間性が素晴らしい方が多い(と思います)し、いろいろなことを学んでいるので、(致命的に)頭悪い人には出来るものではありません。

イントラの取得も決して安くはなく(資格によっては100万くらい普通にかかります)、取得するのに長い時間かけるものも多いし、保有資格によっては毎年のように年会費や受講費、定期的に更新料だってあります。
その他に、地方に住んでらっしゃる方は交通費もかかりますし、仕事で使う音源やウェアにもお金はかかります。

もしかしたら、今年か来年受けようかな・・・と思っているシニアヨガ指導者養成講座だって、3日間ではありますが、10万円くらいかかります。

思っている以上に出費多いのです。

時間もお金も、かなり使っています。

だから、はっきり言って「行政とかで受けられる安価なレッスン=本来の価値」と思って欲しくはありません。


もし個人のサークルなどで、同じ値段でやった場合、参加人数がめちゃくちゃ多くなければ絶対破産するでしょう。

そもそも、「この先生に教わりたい!」「やりたい内容とピッタリ合ったから!」「参加すると楽しくて体も心もスッキリする!」「また明日からも頑張れる!」と言ってるのに、いざ「お金はあまり払いたくありません、でもぜひ継続して下さい」・・・というのは正直虫が良すぎると思いませんか??

運動って極端にやりすぎず、無理しすぎない程度に続けることによって様々な健康効果が期待されていることは周知の事実だと思います。

●生活習慣病を予防・改善したい
●寝たきりになりたくない
●なるべく要介護状態になりたくない
●最期まで、最低限のこと(例えばトイレとか食事とか)は自分でやり続ける身体でありたい
●上記のことまで思わなくとも、気分爽快したい、


・・・など思われるのであれば、本来安価や無料で当たり前と思わないのではないでしょうか?

安価or無料でお願いされると、今までの努力や人生が否定された感じになります。

こっちだって、命を削るマネはできません。



Fトモは、ものすごく有名で高名な運動指導者でもないですし、指導力だってずば抜けているわけではありません。

正直、苦手な指導分野や知らないメソッドの方が多いし、運動神経自体がめちゃくちゃ良いわけでもありません。

でも、今のようになるために、時間もお金も気力も相当注ぎ込んできたし、犠牲にしてきたものもたくさんあります。

管理栄養士だって然り。


だから、正直継続的に安価な料金や、ましてや無料でなんて絶対やりたくありません!!!!!
(1回目の体験レッスンとかは別ですが・・・)

その辺のところ、わかって頂けると幸いですm(_ _)m

ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

フィットネス(全般) ブログランキングへ


フリーランス ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます☆
posted by Fトモ at 23:56| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

うらみちお兄さん 1巻

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます!

将来、介護を必要としない人生を送るお手伝いをする管理栄養士・健康運動指導士のFトモこと藤田朋子です^^

ちょこっとブレイクタイム(・∀・)
DSC_5008.JPG

先日、面白いマンガをゲットしました☆
DSC_4969.JPG

多分知る人は知る、「うらみちお兄さん」

「第3回 次にくるマンガ大賞」「WEBマンガ総選挙インディーズ部門」共に第1位を獲得した話題の渦中にあるマンガです^^

9月に発売されていたのは知っていたのですが、なかなか見つけられず^^;

WEBで連載されているマンガなんだけど、マンガオリジナルの書下ろしもあり、付属の栞もうらみちお兄さんw

一見爽やかイケメンな体操のお兄さん「うらみちお兄さん」の時折見せるブラックな所、何だかんだ人生において正しいことが書かれている描写、多分30歳前後の社会人の共感得られるんじゃないかな〜・・・って思っていたら、やっぱりそうだったみたい(笑)

『うらみちお兄さん』漫画家・久世岳インタビュー。“哀しみの人生賛歌”に30代から共感の嵐!【単行本1巻発売記念】

ちなみにFトモも、今だからぶっちゃけると、会社員だった時はうらみちお兄さんみたいな感じだったけどねwww

Fトモも勧めます!!
このマンガ、面白い!!
しかし、Fトモも共感したということは、改めて30代なんだなぁと実感www

第2巻は、いつ発売されるかは不明ですが、発売されたら即購入します(`・ω・´)

  

ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

日記・雑談 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます☆
posted by Fトモ at 18:00| Comment(0) | マンガ・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

合わない靴を履き続けた結果起きた不調の数々

数あるブログの中からご訪問ありがとうございます!

将来、介護を必要としない人生を送るお手伝いをする管理栄養士・健康運動指導士のFトモこと藤田朋子です☆

なんか靴シリーズを危うく忘れかけましたが、ボチボチ書いていきたいと思います(・ω・)

注)運動指導員なら、足裏の重要性とか靴についてご存知の方、本当に多いです。
ですが、Fトモはどちらかというとそこまで詳しくない部類に属していると思いますが、それでも書きたいので書きますw

密かに期待されている???
靴シリーズはこちら↓↓
------------------------------------------------------------
〜序章〜

前回のあらすじ
「とりあえず、マルイで買ったパンプスカワイイ(・ω・)」
-------------------------------------------------------------

もともと、Fトモはオシャレに気を遣うのが比較的好きな方で、合わない靴を履く事のリスクを知らなかった頃は、完全にファッション性重視で日々靴を選んでいましたw
足がデカいことは自他共に素直に認めていて、学生時代は25cm。
ただ、後からわかったのですが、正確には25.5cm。
当時よく読んでいたファッション雑誌(POPTEEN→CanCamなど)にも、そこまでのサイズの靴を紹介しているわけでもなくw

素直にスニーカーとかペタンコ靴(違う系統のファッションで流行っていた??)履けばいいものを、やっぱりピンヒールじゃないと似合わないファッションが好きだったので、エスペランサとかに置いてある一番大きいサイズ(LLとか24.5cm)を無理に気合で履いていましたw

当然、サイズが合わないので、足はいつも悲鳴をあげ、時には痛みで授業に集中できないこともありました。

どうして、そこまでして履くのかと突っ込まれるかもしれませんが、やはり若い女性にしてみたら健康問題よりも見た目が大切なわけでしてwww
あと、やっぱりちょこっと背伸びしたかったんだろうね(・ω・)

ヒール=大人の女性って感じがするし。

足がデカいから、もともと履けるヒールも少なく、多少無理してでも履けたものはすぐに購入し、謎の優越感に浸りながら愛用してました。

その内、段々と身体の不調が出始めました。

例えば、高いヒールを履いてスタイルを良く見せたかったのに、かえって贅肉がついてしまったりとか、腰や膝の不調が出てしまったり・・・

以下のメカニズムだろうなと気付いたのは、健康運動指導士になってから・・・

合わない靴を履き続けたことによって、足裏の受容器や本来の働きがにぶくなってしまい、立位の状態でバランスが取りづらくなった

重心がつま先の方になった

バランスをとろうとして自然と前のめりになり、膝は曲がり、つま先も内側に向くようになり、O脚っぽくなった(=膝痛の原因の一つ)

肩が前に出てしまい、もともと悪かった姿勢が更に悪くなった(=膝・腰への負担も大きくなる)

肩は凝り、姿勢を維持する筋力が低下し、背中には贅肉が余計につき、下腹部はポッコリ

内臓などの働きも低下し、上手にエネルギーの代謝もできない、疲れが溜まりやすい


また、ヒールを履くことによって、足首の底背屈も上手にできないので、

歩き方もすり足気味になってきた

脛、ふくらはぎの筋肉を上手に使えていないので、血液などの循環が悪くなる(=むくみ、ダルさの原因)

足はだるくなってきて、ますます動く気にならなかった

身体活動量が低下し、消費エネルギー量も低下(=痩せにくい、太りやすい)

もちろん、もっと複雑なメカニズムでしょうけど、まぁ個人のブログですし、あまり文字数が多くなりすぎても何なので、過程のいくつかは省略w

他にもいろいろあったのですが、これ以上書くと、多分靴メーカーから「待った!」がかかる可能性があるので省略します。


まぁ何が言いたいかってことは、

服は多少妥協しても良いとは思うけど、靴だけは絶対無理しないで!自分の足や身体に素直になって!
もちろん、ヒール履いても問題ない人もいるけど、無理に履いて姿勢が崩れたり、どこかに痛みなどが出てしまったらもったいない!


ということ(・ω・)

あ、ちなみに今は学生時代ほどの不調はありません。
腰と膝は相変わらず痛いのですが、少なくとも妙なダルさとかはありませんwww

でも、合わない靴を履くことのリスク、Fトモも経験したように、将来的に結構恐ろしい状態にもなりかねないので、気を付けていきましょうね☆

  

ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

フットケア ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます☆
posted by Fトモ at 23:28| Comment(0) | 健康・病気・ケガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする