栄養・食事や運動に対して、どこか苦手意識を持たれている方々のために活動していきたい‼ また、将来寝たきりなどの介護状態にならない為に、若い世代から健康意識を高めて欲しい‼ そのような思いから、単なるプライベートや趣味について、いろいろごちゃまぜりんなブログです(・∀・)

2017年06月28日

高齢者スポーツ指導者講習会

こんにちは(・∀・)

将来、介護・看護を必要としない身体作りを推進する松戸市の健康運動指導士&管理栄養士のFトモ(藤田朋子)です^^

先週の土曜日のことですが、毎年この時期に東京体育館で実施される高齢者スポーツ指導者講習会に参加しました(`・ω・´)

DSC_3561.JPG

講師は一般社団法人日本健康財団代表の小室史恵先生!

IMG_20170625_154743.jpg

小室先生の大ファンであるFトモは、今回で4~5回目の参加となり、もうすっかり顔を覚えられました♡
光栄です♡
(そもそも、この年齢で介護予防に力を入れていること自体が結構珍しいらしく、どこ行っても覚えられたり、少なくとも記憶の片隅には入れられているそうです^^;)

IMG_20170624_160032.jpg

今回も、高齢者の身体の特徴や変化について座学で学んだあと、ストレッチについて学びました。

ぶっちゃけほとんど基本項目なんですが、基本項目だからこそ大事にしたいですし、高齢者の運動指導を始めて間もない方や、今後携わっていきたい方には特にオススメな講習となっております。


「実は初めて知った!!」という内容もちょこちょこありますし、高齢者の運動指導って単純に強度を落とせば良いというものでもないですしね(・ω・)

おまけに、何と健康運動指導士の更新単位(今回は講義2単位、実技2単位)を取得できます。
もちろん、指導士以外の方、というか少しでも運動指導に関わりのある方なら資格の有無に関係なく参加できる講習です。

今までは午前のみ講習で、昼以降は希望者のみ小室先生を囲んでの茶話会ちっくな内容でしたのに、今回はガッツリ講習だったのが若干気になりましたが、非常に楽しく勉強になる講習でした。

ちなみに参加者全員に、粗品もプレゼントされますw
IMG_20170625_125418 (1).jpg

今回はわりと丈夫なバッグでした(・ω・)

さて、こちらの講習は、毎年6月の大体4週目の土曜日あたりに開催され、4月くらいからスマイルスポーツ(登録必須)で予約申し込みすると参加できます。
スマイルスポーツ→http://smilesports.jp/

ご興味ある方は来年以降、参加されてみてはいかがでしょう??

  

ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

フィットネス(全般) ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます(・∀人)♡
posted by Fトモ at 11:24| Comment(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

野菜ジュースは良いのか悪いのか?〜注意点〜

こんにちは(・∀・)

将来、介護・看護を必要としない身体作りを推進する松戸市の健康運動指導士&管理栄養士のFトモ(藤田朋子)です^^

DSC_3492 (1).JPG

DSC_3545.JPG

この時期、お美しい紫陽花♡
といっても、あんまり梅雨らしくない気が・・・💦

今日もアホみたいに暑くなりそうです。
熱中症に気を付けて下さいませ^^

さて、多分最終章となるであろう「野菜ジュースシリーズ」でも(・ω・)

【バックナンバー】
〜基本的な特徴編〜
〜野菜ジュースの活用例〜
〜選び方編〜

【前回のあらすじ】
キャッチコピーに惑わされないで、裏面の成分表示をよく見なさい(`・ω・´)


今までの記事では、活用方法や選び方に気を付ければ「野菜ジュースは良いですよ」的な内容でしたが、最終章はガラッと変わり、こんな人は控えて下さいね!という内容です。

「こんな人」とは、腎臓が悪い方(特に慢性腎不全)。


浮腫(むくみ)や高血圧を予防・解消するにはカリウムが良い!なぜなら、カリウムはナトリウムを排出する働きがあるから・・・という話を聞いたことはあると思いますので、カリウムは何となく「良い栄養素」というイメージを持たれているかもしれません。

実際、カリウムもナトリウムも生きる上で必ず必要な栄養素なので、どっちが良いとか悪いとかという話で済むものではありません。両方大事。

ただ、カリウムは大部分が腎臓の働きによって体外に排出されるようになっており、腎臓の機能が低下すると、当然排出量も減ります。

すると、体内のカリウムの量が多くなり、高カリウム血症になりやすくなります。

高カリウム血症の症状はいろいろありますが、最悪の場合死にます(・ω・)

残念ながら慢性腎不全は改善することはほぼないので、なってしまったら高カリウム血症を予防する為にカリウム制限をする必要があるのです。

超細かい話は端折りますが、1日に2000mg以下にするようにします。
(カリウム排泄能力や、血液中のカリウムの量にもよります)

※カリウムは果物や野菜、いも類、肉、魚など平たく言うといろんな食材に含まれます。
参考までに・・・カリウム含有量が多いバナナは1本(150g)だと540mg入っています(7訂食品成分表より計算)

さて、100%野菜汁のジュースは・・・(?ω?)

DSC_3553.JPG

1本で770mg!!

腎機能に異常がない方で、時々補給程度に飲むくらいならなんてことない量ですが、カリウム制限のかかる慢性腎不全の場合ですと、摂り過ぎになる危険性があります。

もし知り合いに腎不全の方がいらっしゃるようなら、安易に野菜ジュースは飲ませないように・・・

もちろん、検査結果によりますが、全く飲んではいけないというわけではなく、飲むとしても少量にしたり、野菜を茹でたり(カリウムは水に溶ける性質)して、少しでもカリウムを減らすことが良いですね^^




というわけで(・ω・)

野菜ジュースに関しては、賛否両論がありますが、人によってメリットもあればデメリットもあります。

今回書いた内容に関しては、結構最悪のパターンも書きましたが、なぜそんなこと書いたかと言うと、「食」って本来は生きる為に必要なことだけど、その人の選び方や食べ方によっては命の危険もあるということを知って欲しかったから。



結構続いたな、この野菜ジュースシリーズw

自分でもビックリw


さて、今日はこれから太極拳レッスン受けて両国でトレーナーの仕事でございます(・ω・)

今日もがんばろう!!

  

ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

管理栄養士 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます(・∀人)♡
posted by Fトモ at 11:10| Comment(0) | 栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

認知症カフェ「ラウレア」での介護食試食会

こんばんは(・∀・)

将来、介護・看護を必要としない身体作りを推進する松戸市の健康運動指導士&管理栄養士のFトモ(藤田朋子)です^^

昨日、両国でのトレーナーの仕事の前に、住吉駅から徒歩5分ほどの所にあるブルーオーシャンカフェで実施されている認知症カフェ「ラウレア」でのイベント、介護食試食会に参加致しました^^

DSC_3480.JPG

嚥下障害が進むと、満足に食事を摂ることができずに低栄養(→筋力低下、体力低下→寝たきり→要介護)になってしまったり、食形態や姿勢に気を付けないと誤嚥の危険性が高まります(誤嚥性肺炎、増えてますね!!)

ただ、できる事なら口から食事をしたいもの。

食事をするからには、栄養価はもちろん大切ですが、それよりも見た目を損なわないこと(ミキサー食とかイヤでしょ。というかFトモは嫌だ。)、香りを楽しむこと、雰囲気を楽しむこと、あえて外食日を作って閉じこもり予防をするのも大切です。

こちらのカフェでは、認知症カフェを実施されているということもあり、ご高齢の方が多くいらっしゃる日もあるそうで、嚥下力が低下してしまっている方にも楽しんでいただけるように・・・とのことで、今後介護食の提供を視野に入れておられるのだとか(・ω・)

その為の試食会でした☆

DSC_3481.JPG

DSC_3482.JPG

これらはサンプル。

パッと見た感じは普通の食事ですが、舌でも簡単につぶせるような専用の介護食を使用されたり、パンをフレンチトーストにすることによってエネルギー量アップ&食塊(口腔内でできる食べ物の塊)がバラバラにならないようにしております。

学会や展示会で何度も見たことのある製品がズラリ☆
DSC_3483.JPG

さて、今回は焼きチーズカレーとポタージュとデザートを頂きました(・ω・)
DSC_3489.JPG

DSC_3490.JPG

どれもやわらか食で、低栄養予防の為の製品(食が細い方でも効率よく栄養を摂れるよう、高カロリーで各栄養素が高配合なパターンが多いです)を使用されています。

実際の味やテクスチャーはどうかetc...吟味しながらゆっくり頂いたので、結構お腹いっぱいになりましたw

誤嚥に気を付けつつのご提供、アリだと思います^^

ただFトモでも結構満足感があったので、食がかなり細い方や完食に自信のない方のための少なめサイズもあっても良いのかな、とも感じました。

特に昔から「食べ物を粗末にしてはいけない」「残さず食べなさい」と教育を受けた方は、量を見た瞬間に食べきれないと判断した場合、最初から口にしないこともあるそうです。
(2〜3年くらい前に、確か学会で聞いた)

ちなみに介護食ってやわらかいので、「離乳食と一緒じゃん(^ω^)」という人いますけど、離乳食は味ほとんどしません。

介護食は、ご高齢の方の味覚閾値の上昇も考慮し、味は濃い目です。
(なので薄味派のFトモには、ちとキツイ製品もあります💦)

だからいないと思うけど、赤ちゃんに高齢者向けの介護食あげないでね(´・ω・)

さて、今回初めてお邪魔したブルーオーシャンカフェですが、まさしく海をイメージされた素敵なカフェでした♡

DSC_3479.JPG

DSC_3485.JPG

試食以外にも、滅多に飲むことのないアサイードリンクをチョイスしましたw
DSC_3487.JPG

めっちゃ美味かったです♡

認知症カフェとか何かイベントがある時以外は普通にカフェ営業されているし、雰囲気も良いしメニューもおいしそうなので、また行くかもしれません(・∀・)

皆様も、住吉駅にお越しの際は行ってみてはいかがでしょう^^

〜おまけ〜
住吉駅付近に偶然いらしたお犬様。
DSC_3477.JPG

なんか楽しそうでしたw

  

  

ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

管理栄養士 ブログランキングへ
posted by Fトモ at 23:08| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

野菜ジュースは良いのか悪いのか?〜選び方編〜

こんばんは(・∀・)

将来、介護・看護を必要としない身体作りを推進する松戸市の健康運動指導士&管理栄養士のFトモ(藤田朋子)です^^

火曜日なので、今日は誉田で脳活(^^♪
今日もたくさん笑い、顔が痛くなりましたw

さて、またまた闇に葬るところだった野菜ジュースシリーズの更新しますか(・ω・)

第三弾でございます。

【バックナンバー】
〜基本的な特徴編〜
〜野菜ジュースの活用例〜

【前回のあらすじ】
どうしても野菜が不足気味なら飲んでもよい。
ただし、「飲まないよりかは多少はマシ(・ω・)」くらいの気持ちでw


さて、今回は選び方でも(・ω・)

●野菜ジュースも様々な種類が出回っているので、どれを選べば良いのか??

よく聞かれます。

これは目的にもよりますが、野菜を多少なりとも補うという点においては、断然野菜汁100%の製品をオススメします。

どのメーカーが野菜汁100%なの?と聞かれることもありますが、メーカーで選ぶのではなくて、表示を見て選んで頂きたいです。

こんな感じで書いてあります↓↓
DSC_2679.JPG

大体が砂糖や食塩不使用で、食物繊維が不足している以外は限りなく野菜に近い状態となっているはずです。

また、裏面に使用している材料が書かれていますが、野菜汁100%なのにレモン汁と書かれている製品もありますが、これは製造過程で壊されるビタミンCをフォローしていると考えてよいです。

●果物ベースはダメ?

野菜と果物の混合ジュースは賛否両論ありますが、F個人としてはオススメはしません。
詳しい話は省略しますが、果物に含まれる果糖は血糖値の上昇には関与しませんが、多量摂取は中性脂肪の蓄積を招き、コレステロールの合成を促進すると言われています。

果物自体には、果糖以外にもブドウ糖、二糖類、多糖類、食物繊維、ビタミン、ミネラル、抗酸化物質が含まれているのでむしろ食べて欲しい食品ですが、繊維質の少ないジュースとして飲んでしまうことによってそのまま食べるよりも過剰に果糖などが吸収されてしまう恐れがあります。

砂糖が含まれている場合もあり、口当たりがよいので、ついつい飲みすぎてしまう危険性もありますし💦

ただし、野菜嫌いを克服するような場合で野菜ジュースを利用するのであれば、最初の段階では果汁入りでも良いとは思ってます。

だって、野菜嫌いなのにそのまま野菜だけのジュースというのは、ちょっとハードル高いでしょう?

●大事なのは、表示を見ること!

さて、野菜ジュースに限らず、何か製品を選ぶ際は、メーカー名とか「●●(美容成分)配合でシェイプアップ」とかそんなキャッチコピーに踊らされず、しっかりと成分表示を見ましょう。


美容に良さそうなドリンクでも、結構摂ってはいけない成分てんこ盛りの場合が多いです。
(例えば、人工甘味料とか安全性が不確かな添加物とか・・・)

「身体に良さそう!」と思って野菜ジュースを選ぶにしても、妙な添加物がたくさん入っている場合もあったりしますし、今後Fトモが提供するサービスに参加して下さる方には、その成分の見方も教えます。
(といっても、大体調べればわかることだけどねw)

〜まとめ〜
とりあえず、野菜汁100%!!

●おまけw
今回の記事と全然関係ないけど・・・
千葉駅内のカフェでドーナッツとカフェラテ注文したら、カップの上にドーナッツが乗せられてきたw
DSC_3476.JPG

一瞬ビックリしたけど、見た目の奇抜さや余計な洗い物が増えない工夫に地味に感動しましたw

  

ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

管理栄養士 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます(・∀人)♡
posted by Fトモ at 21:21| Comment(0) | 栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

健康気功の本が届きました

こんばんは(・∀・)

将来、介護・看護を必要としない身体作りを推進する松戸市の健康運動指導士&管理栄養士のFトモ(藤田朋子)です(・∀・)

先日、太極拳用品を販売している『ニイハオの会』で注文した健康気功の本3冊(八段錦、易筋経、六字訣)が届きました(・∀・)

IMG_20170611_215134.jpg

一応、どれもちょろっとやったことはありますが、断片的な記憶しかありません💦

でも、ゆくゆくは太極拳や気功はしっかり勉強すると決めてますし、今すぐではなくても、近い将来太極拳・気功はブームになると思うし、人気もかなり高くなっていると思います。

それに、今後ますます増えてくるシニアや、運動がそこまで得意でない方が元気になる手段の一つとしても有効だと感じますし(・ω・)

しかし、学ぶことが一気に増えたなぁ💦

短期目標としては母子保健、長期目標としては太極拳・気功

これからは今以上に計画的に物事をすすめないといけませんね^^;


  
↑↑
これらはDVDバージョンになります。

ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

フィットネス(全般) ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます(・∀人)♡
posted by Fトモ at 23:56| Comment(0) | 太極拳・気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする