栄養・食事や運動に対して、どこか苦手意識を持たれている方々のために活動していきたい‼ また、将来寝たきりなどの介護状態にならない為に、若い世代から健康意識を高めて欲しい‼ そのような思いから、単なるプライベートや趣味について、いろいろごちゃまぜりんなブログです(・∀・)

2017年05月06日

健康診断 2017

こんにちは(・∀・)

将来、介護・看護を必要としない身体作りを推進する松戸市の健康運動指導士&管理栄養士のFトモ(藤田朋子)です(・∀・)

気付けば昨日まで13連勤(もちろん、短時間だけど)

またいつもの悪い癖で、ポンポン予定を詰め込むようになってしまった・・・

今日も本当はいくつか気になっていたイベントがありましたが、事務処理&準備のため、OFF日とさせて頂きましたm(_ _)m

そこで、今日は2週間前に受診した健康診断の結果を受け取りに(`・ω・´)キリッ

DSC_3098.JPG
行きつけの病院は、松戸新田のドクターランドです。

実は今回に限って、健診前1か月ほどは、飲み会で忙しかった交流会やらイベントやらでいつも以上に体内をアルコール消毒していたり、ちょっと個人的な事情で無性に甘いものを欲してアホみたいにバクバク食べていた時期だったので、結構ビクビクしておりましたorz

といっても、今更この年齢になって体重なんぞキニシナイけどなw

気にすべき数値は血液検査結果と腹囲!!

・・・で(・ω・)

多分肝機能と中性脂肪とLDLコレステロールが上がって、有酸素運動やる機会がめっちゃ減ったからHDLコレステロールは下がっただろうな(・ω・)って思ってました。
※HDLコレステロールは数種類あって、有酸素運動で上がるタイプや服薬で上がるタイプがあります。
そして、運動がきっかけで上がるHDLは動脈硬化の予防に寄与するタイプだそうです。

結論から言うと、悪化どころか全体的に改善されておりましたw

しかも、なぜか中性脂肪は去年の半分以下の数値になってたw

絶対この健診前の食生活だと中性脂肪上昇する自信あったのですが、まぁそんな妙な自信よりも違う自信を持つようにします、ハイ。

しかし、ヘモグロビンが基準値内に入ったのは嬉しかったな(・ω・)

ここ数年、低かったから・・・


さて、そんなことよりももっと驚くべきことがあります。

実はFトモってば、31歳にしてまだ身長が伸びてますw


165.5cm

実は20歳くらいの時は162.0cmくらいでした。

更にいうと、小学6年生の頃は160.0cm

今では珍しくないかもしれませんが、小6で160cmは結構大きい方で、Fトモの中ではコンプレックスとなっておりました。

加えて、横にも大きく、担任の先生からも「デブだから給食食べるな」と、今の時代だったら間違いなく教師の不祥事レベルな事も言われてました。

そんなこともあり、自然と「小柄で華奢な女の子になりたい!」と強く望むようになってました。

しかし、Fトモのデブ問題に関しては、肉がついていたのはもちろん、もともと骨格からしてガッチリしたタイプなので、どうあがいても小柄で華奢は無理orz

そこで、いつの間にか背中を丸めて、少しでも小さく見せようと頑張ってましたw

しかもこれ、20歳くらいまでwww

今思うと、なんて無知だったんだろうな、とwww

姿勢の悪化が、かえって脂肪がつきやすくなること、関節への負担や内臓の働き、血液の流れ、自律神経の働きなど、健康にどんな影響を及ぼすか、全くわかりませんでした。

だけど、20歳過ぎたあたりから何か吹っ切れ、

「もともとガタイが良いのは仕方ない。下ばかり見てないで、前を見よう(`・ω・´)」

と思うようになり、姿勢の改善を始め、今まであまりやってこなかった運動とかもやり始めたら、ミリ単位ではありますが、毎年少しずつ伸び始めるようになりましたw

まぁ、伸びた・・・というよりは、本来の身長に近づいたと言った方が正しいのだとは思いますが(・ω・)

今は身長が高いことによるコンプレックスは全くなく、むしろ身長高くて良かったな♡とすら思ってますw

今もまだ、ストレートネック気味だし、骨盤前傾しているしで、姿勢は良くないですが、このまま地道に姿勢を意識&改善していったら、どのくらいになるのかな(・∀・)

ちょっと楽しみでございます^^

  
↑↑
ちなみに、2つ目の『姿勢の教科書』は、現在進行形で読んでおりますw

ランキングに参加しています(・∀・)
1日1クリックで応援お願いします(・∀・)
↓↓

健康と医療 ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます(・∀人)♡
posted by Fトモ at 17:07| Comment(0) | 健康・病気・ケガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする